コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 歴史・文化・美術 > 糸島市・糸島新聞社共同企画「郷土糸島の偉人たち」

糸島市・糸島新聞社共同企画「郷土糸島の偉人たち」

更新日:2020年6月5日

先人に感謝し、次代につなぐ

この事業は、市民が郷土“糸島”への郷土愛を深め、誇りをもつ機会となるよう、糸島の出身もしくは糸島に深いゆかりのある人物の中から選ばれた偉人を紹介するものです。

平成31年11月の募集に応募いただいた32人の情報と、糸島郡誌や二丈・志摩町史などから収集した173人の情報、計205人の人物の中から、次の選定基準をもとに選定委員会による選定を経て、令和2年3月、12人の『郷土糸島の偉人たち』を決定しました。

今後、広報いとしまやホームページで順次紹介していきます。

12人の偉人を紹介します

井上 俊一(いのうえしゅんいち)

旧長糸村長。昭和3(1928)年、長糸村が主基斎田の最終候補地となるも落選。その悔しさから村興しを決意し、現在も続く長糸郷土振興大会につながっている。長糸の礎を築いた人。

大原 研介(おおはらけんすけ)

旧雷山村長。昭和9(1934)年の大旱魃に起因した雷山大溜池築造及び配水管整備に尽力。多くの困難に見舞われながらも、昭和19(1944)年に見事に完成させた。

岡部 平太(おかべへいた)

スポーツの近代化と科学化に努め、昭和26(1951)年にはボストンマラソンの監督として初優勝に導く。戦後、福岡国体の開催や平和台陸上競技場の建設・命名等多くの功績を残した。

甘蔗 大吽(かんしゃだいうん)

元受刑者を寺に引きとり、家族同様に暮らし、彼らの自立更生に尽力。間接保護600人、寺に引きとった者は60人に及んだ。糸島保護司会の祖。

友納 健(とものうけん)

昭和37(1962)年、糸島郡内14農協と2連合会が合併し、全国初一郡一農協として糸島農協が誕生。合併推進に優れた指導力を発揮し、初代組合長になった。糸島農業の礎を築いた人。本名は健(たけし)。

中村 寅太(なかむらとらた)

農民の代弁者として中央政界で活躍。昭和22(1947)年、衆議院議員に初当選以降、10期30年、数々の要職を歴任。運輸大臣、国務大臣として二度にわたり入閣した。

原田 新八郎(はらだしんぱちろう)

彫刻家。日展に複数回入選、「働く人」「漁婦」が特選に。福岡県美術協会顧問及び日展会員。昭和61(1986)年、旧前原町に作品と土地等を寄贈、伊都郷土美術館が開設。

原田 大六(はらだだいろく)

沖ノ島遺跡と平原遺跡の国宝出土遺跡調査に関わり、古代史の解明に情熱を注いだ。昭和40(1965)年、調査団長として平原遺跡を調査。日本最大の銅鏡(内行花文鏡)を復元。

増田 顕邦(ますだあきくに)

元日刊工業新聞社社長。藍綬褒章等を受章。母校の野北小学校の校舎改築費として巨額の資財を寄贈する等、郷土の発展と郷土子弟の育成に尽力。

松永 冠山(まつながかんざん)

日本画家。日展委員や福岡県美術協会常任理事等を務めた。昭和25(1950)年、原田新八郎らと共に「糸島美術協会」を設立。糸島地域をはじめ、福岡の美術界をけん引した。(冠の「寸」は「りっとう」)

松本 三郎(まつもとさぶろう)

元旭光学工業株式会社社長。「財団法人松本奨学会(初代理事長:松本三郎)」を発足し、糸島高校や糸島農業高校の生徒など、323人の奨学生を世話した。

吉浦 秀次郎(よしうらひでじろう)

ブラジルに渡航し、スイカなどを栽培。大農家に発展した。ブラジルの農業王として同国の文化功労章が授与された。帰郷の折には神社、学校等に多額の寄贈を行った。

注:敬称略。掲載は氏名順

選定基準

  • 全国的に活躍した人や知名度が高い人
  • 各分野(産業、医療、教育、芸術など)の先駆者やその振興に大きく寄与した人
  • 地域の発展に大きく寄与した人もしくは地域課題の解決に大きく貢献した人
  • 当時の取り組みやその功績が、今もなお地域や住民等に恩恵(影響)を与えている人
  • 次代を担う若者や子どもたちに伝えていく意義が大きい人

お問い合わせ

企画部 秘書広報課
窓口の場所:秘書係/広報係:本館2階
情報化推進係:新館3階
ファクス番号:秘書係/広報係:092-324-0239
情報化推進係:092-323-2344

秘書係
電話番号:092-332-2111

広報係
電話番号:092-332-2101

情報化推進係
電話番号:092-332-2063

注:電話番号の掛け間違えに、ご注意ください。

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。