コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症ポータルサイト > 糸島市における新型コロナワクチンの接種(5月14日更新)

糸島市における新型コロナワクチンの接種(5月14日更新)

更新日:2022年5月14日

5/14  追加(3回目)接種の集団接種スケジュールを更新しました
5/13  追加(3回目)接種(12歳~17歳)の集団接種スケジュール を更新しました
5/12  追加(4回目)接種について(予定)を更新しました

 
 
  ページ内メニュー(クリックで該当箇所に移動します)

 追加(4回目)接種について(予定) NEW!

現時点での情報です。今後の国の動向等により、変更となる場合もありますので、ご了承ください。

対象

3回目接種日から5カ月経過した60歳以上の人。または、3回目接種日から5カ月経過した18歳以上で基礎疾患がある人。

クーポン券(接種券)の送付

60歳以上の

3回目接種日から5カ月が経過した人に送付します。

18歳以上の基礎疾患がある人

該当する人は市に申請してください。
申請方法については決定次第お知らせします。

追加(3回目)接種について

対象

2回目のワクチン接種を完了し、6か月経過した18歳以上の人(12歳~17歳の人についてはこちら) 

 接種券がお手元に届いた人から追加接種が可能です。

      接種券に記載の接種可能日に関わらず予約ができますので、コールセンターやインターネット、
  LINE等でご予約をお願いします。
  ご不明な点があればコールセンターへお問い合わせください。
  集団接種の予約方法はこちら

  個別接種の予約は、各医療機関にお願いします。
  個別接種ができる市内の医療機関

クーポン券(接種券)の送付

2回目接種日から6カ月を経過している人へ毎週水曜日に接種券を送付しています。

クーポン券(接種券)が届かない場合は、コールセンターにお尋ねください。

接種できる場所

集団接種会場(伊都文化会館)、市内医療機関(個別接種)及び福岡県ワクチン接種会場にて接種を受けることができます。
(注)診察時間外での医療機関への連絡や問い合わせはご遠慮ください。
(注)接種の際は、予約が必要です。

 

ワクチンの種類

接種会場ごとに、以下のワクチンを使用する予定です。

  • 集団接種会場   武田モデルナ社製、ファイザー社製
  • 個別接種医療機関 ファイザー社製、武田モデルナ社製

(注)一部の医療機関で武田モデルナ社製のワクチンが使用されます。
   使用されるワクチンについては予約の際にご確認ください。
   また、ワクチンの供給状況や予約状況により、今後も変更になることがあります。
  

集団接種の予約について NEW!

コロナワクチン集団接種の予約を受付中です。
 集団接種のスケジュールはこちら
 対象:18歳以上の人(接種券が届いた人から予約可能)
  
集団接種の予約方法はこちら

ワクチンの交互接種について

  • 交互接種の効果と安全性
    追加(3回目)接種で、初回(1回目・2回目)接種で接種したワクチンと異なるワクチンを使用すること(交互接種)については、同じ種類のワクチンを接種した場合と同様に有効性や安全性が報告されています。
  • 副反応について
    副反応は、初回(1回目・2回目)接種で報告されたものと同程度であり、交互接種と同じワクチンを接種した場合では、差がなかったと報告されています。

(参考)厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A(外部サイトにリンクします)

接種できる時期

令和4年9月30日まで

集団接種の予約方法

糸島市コロナワクチンコールセンターへの電話予約

コールセンターへの電話予約は当日の接種希望時間の1時間前まで受け付けています。
(注)空きがある場合に限り、コールセンターの受付時間内で受け付けます。

電話番号 0570-092-321
(注)通話料は利用者の負担となります。
受付時間 9時~17時(土・日・祝日も対応)
(月曜日休み。月曜日が祝日の場合は、翌平日が休み)
  
LINE・インターネットを利用しての予約


LINE、インターネットでの予約は、接種日前日まで受け付けています。

 LINEやインターネットを利用しての予約は、本人以外でも可能です。一人でも多くの方がワクチンを早期に接種できるよう、ご家族の方のご協力をお願いします。

 LINEの友達追加方法はこちら

 LINEを利用しての予約

  LINE予約サイト(外部サイトにリンクします)
  LINE予約サイトQRコードはこちら

 下記のLINE予約マニュアルを参考に、予約を行ってください。

  LINE予約マニュアル
 
 現在、LINE上で国外から閲覧可能な糸島市の情報はありません。今後、LINEを利用してワクチン接種の予約を受け付けますが、国内のサーバーで厳重に管理されます。

 インターネットを利用しての予約

  インターネット予約サイト(外部サイトにリンクします)
  インターネット予約サイトQRコードはこちら

  下記のインターネット予約マニュアルを参考に、予約を行ってください。

   インターネット予約マニュアル

注意事項

 集団接種会場以外の予約については受け付けておりません。
 糸島市役所や伊都文化会館(集団接種会場)での窓口による予約は一切受け付けておりません。

追加(3回目)接種(12歳~17歳の人)について

対象

2回目のワクチン接種を完了し、6か月経過した12歳~17歳の人

接種券がお手元に届いた人から予約ができますので、コールセンターやインターネット、LINE等でご予約をお願いします。
ご不明な点があればコールセンターへお問い合わせください。   集団接種の予約方法はこちら
個別接種の予約は、各医療機関にお願いします。         個別接種ができる市内の医療機関

クーポン券(接種券)の送付

4月15日に2回目接種日から6か月を経過している人へ接種券を送付します。
4月15日以降は毎週水曜日に2回目接種日から6か月を経過している人へ接種券を送付します。

クーポン券(接種券)が届かない場合は、コールセンターにお尋ねください。

接種できる場所

集団接種会場(伊都文化会館)及び市内医療機関(個別接種)にて接種を受けることができます。
(注)診察時間外での医療機関への連絡や問い合わせはご遠慮ください。
(注)接種の際は、予約が必要です。

ワクチンの種類

全会場でファイザー社製のワクチンが使用されます。

集団接種の予約について NEW!

接種券がお手元に届いた人から予約が可能です。
集団接種のスケジュールはこちら  

接種できる時期

令和4年9月30日まで

集団接種の予約方法

糸島市コロナワクチンコールセンターへの電話予約

コールセンターへの電話予約は当日の接種希望時間の1時間前まで受け付けています。
(注)空きがある場合に限り、コールセンターの受付時間内で受け付けます。

電話番号 0570-092-321
(注)通話料は利用者の負担となります。
受付時間 9時~17時(土・日・祝日も対応)
(月曜日休み。月曜日が祝日の場合は、翌平日が休み)

LINE・インターネットを利用しての予約

LINE、インターネットでの予約は、接種日前日まで受け付けています。

 LINEやインターネットを利用しての予約は、本人以外でも可能です。一人でも多くの方がワクチンを早期に接種できるよう、ご家族の方のご協力をお願いします。

 LINEの友達追加方法はこちら
 
 LINEを利用しての予約

  LINE予約サイト(外部サイトにリンクします)
  LINE予約サイトQRコードはこちら
 下記のLINE予約マニュアルを参考に、予約を行ってください。

  LINE予約マニュアル
 
 現在、LINE上で国外から閲覧可能な糸島市の情報はありません。今後、LINEを利用してワクチン接種の予約を受け付けますが、国内のサーバーで厳重に管理されます。

 インターネットを利用しての予約

  インターネット予約サイト(外部サイトにリンクします)
  インターネット予約サイトQRコードはこちら
  下記のインターネット予約マニュアルを参考に、予約を行ってください。

  インターネット予約マニュアル

注意事項

 集団接種会場以外の予約については受け付けておりません。
 糸島市役所や伊都文化会館(集団接種会場)での窓口による予約は一切受け付けておりません。

その他

接種日当日に16歳未満の人は保護者の同伴と予診票への保護者の署名が必要です。
 

初回(1回目、2回目)接種について

対象者

接種日時点で12歳になっている人

接種できる時期

令和4年9月30日まで

接種できる場所

市内医療機関(個別接種)または福岡県ワクチン接種会場にて接種を受けることができます。
(注)診察時間外での医療機関への連絡や問い合わせはご遠慮ください。
(注)会場によっては年齢制限があります。
 (注)接種の際は、予約が必要です。

 

クーポン券(接種券)の送付 

接種対象者へ、クーポン券を郵送しています。 

クーポン券(接種券)が届かない場合は、コールセンターにお尋ねください。
 

1回目と2回目の接種間隔について

ファイザー社のワクチンは、標準として、1回目から3週間後に2回目を接種することになっています。 
モデルナ社のワクチンは、標準として、1回目から4週間後に2回目を接種することになっています。 

2回目予約の際はご注意ください。

小児用ワクチン接種について

対象者

接種日時点で5歳~11歳の人
(注)接種は任意です。
接種券に同封しているリーフレットやQ&Aをお子さまやご家族と一緒によく読んで、接種するかご検討ください。

予約は、各医療機関にお願いします。
個別接種ができる市内の医療機関

接種できる時期

令和4年9月30日まで

接種できる場所

市内医療機関(個別接種)にて接種を受けることができます。
(注)診察時間外での医療機関への連絡や問い合わせはご遠慮ください。

ワクチンの種類

小児用ファイザー社製(12歳以上用ファイザー社製ワクチンとは濃度や容量が異なります)

クーポン券(接種券)の送付 

接種対象者へ、クーポン券を送付しています。
5歳になる人へは、以下のとおりクーポン券(接種券)を順次送付します。

  • 5歳になる誕生日が1~15日の場合は、その月の20日までに発送
  • 5歳になる誕生日が16日~末日の場合は、翌月の5日までに発送

(注)誕生日到来後、発送スケジュール前にクーポン券(接種券)が必要な場合は、コールセンターに連絡してください。  

1回目と2回目の接種間隔について

ファイザー社のワクチンは、標準として、1回目から3週間後に2回目を接種することになっています。  2回目予約の際はご注意ください。 なお、1回目の接種後、2回目の接種前に12歳の誕生日がきた場合は、1回目の接種時の年齢に基づき、 2回目も5~11歳用のワクチンを接種することとなります。

その他

接種日当日は保護者の同伴と予診票への保護者の署名、母子手帳の持参が必要です。
また、この接種券と予診票は1回目接種時に12歳を過ぎていても使用することができます。 その場合は、12歳以上用のファイザー社製ワクチンを接種してください。

転入・転出された際の手続き

糸島市に転入された際の手続き -初回(1回目、2回目)接種-

転入された方で1回目または2回目の接種が済んでいない場合は、クーポン券(接種券)の発行申請をおこなってください。

 

糸島市に転入された際の手続き -追加(3回目)接種-

他市で2回目の接種まで完了している場合は、全国統一の予防接種記録システム(VRS)にて、接種記録が確認でき次第、追加(3回目)接種のクーポン券(接種券)を郵送しています。
ただし、2回目までの接種記録が確認できない場合がありますので、接種の記録がわかるものをお知らせください。(任意)

手続き方法

 以下の内容がわかるものを、1~3いずれかの方法で市健康づくり課へお知らせください。

  • 他市で2回目の接種まで完了している接種記録がわかるもの(接種証明書・記録書など)の写し
  • 氏名
  • 住民票住所
  • 生年月日
  • 日中連絡のつく連絡先
  1. 直接持参:糸島市役所 健康づくり課
  2. 郵送:郵送先はこちら
  3. FAX:092-321-1139

 

糸島市から転出した際の手続き

糸島市から発行されたクーポン券(接種券)を持って、再発行申請を行ってください。申請方法等は転出先のワクチン担当部署へお尋ねください。

 

糸島市外で接種を受ける場合

やむを得ない事情がある場合は、住民票の住所地以外でも、ワクチン接種を受けることができます。  申請方法などの詳細は、接種を受ける市町村のワクチン接種担当部署にお問い合わせください。

他市町村の接種会場は、ワクチンナビでも検索ができます。

 

住民票所在地以外で接種できる人

申請手続きが必要な人          

  • 単身赴任者
  • 遠隔地で下宿している学生
  • DV、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準じる行為の被害者等 等    

申請手続きが不要な人

  • 入院・入所者
  • かかりつけ主治医の下で接種する場合(里帰り出産先医療機関での接種も同じ)
  • 国または都道府県等が設置する「大規模接種会場」で接種を受ける場合(会場ごとの対象地域に居住している人のみ)
  • 職域接種を受ける場合 等

 

申請手続きの方法

郵送や窓口で申請を行う場合は、「住所地外接種届」「接種券(クーポン券)の写し」を接種する市町村に提出してください。また、糸島市はコロナワクチンナビによるWEB申請も受け付けています。ぜひご活用ください。

申請窓口

糸島市役所健康づくり課

 

クーポン券(接種券)の(再)発行について

以下のような事情がある場合は、クーポン券(接種券)を(再)発行申請をする必要があります。

  • クーポン券(接種券)を紛失、破損等した場合
  • 糸島市に転入した場合
  • 住民票及び戸籍が存在しない場合
  • クーポン券(接種券)の『予診のみ券』を2回使った場合

 

申請手続きの方法

郵送や窓口で申請を行う場合は、「接種券再発行申請書」「接種券(クーポン券)の写し」を接種する市町村に提出してください。また、糸島市ではコロナワクチンナビによるWEB申請も受け付けます。ぜひご活用ください。

申請窓口

糸島市役所健康づくり課

 

予防接種証明書発行申請

ワクチン接種を受けた際に、糸島市に住民票があった人に対して、厚生労働省及び糸島市が発行します。
従来の紙版に加え、令和3年12月20日から、電子版接種証明書の運用を開始しています。

電子版接種証明書

政府が公式に提供するアプリ及びマイナンバーカードを使用して、電子版接種証明書を取得することができます。
紙版と同様、無料で取得でき、即時発行が可能です。また、取得した接種証明書は、アプリを起動すればいつでも表示できます。
(注)即時発行は、ワクチン接種記録システム(VRS)に接種記録が登録されている場合に限ります。

アプリは、AppStoreまたはGoogle Playでインストールできます。

アプリのインストール方法と使い方

(注)利用には、以下の環境条件が必要です。
マイナンバーカードが読み取れる端末(NFC TypeB対応端末)で、iOS 13.7以上またはAndroid OS 8.0以上  

(参考)
マイナンバーカードで、接種証明書(電子版)が取得できます (外部サイトにリンクします)
マイナンバーカードの取得方法(糸島市関連ページへ)
 

紙版接種証明書

市役所の窓口申請または郵送請求にて取得できます。
接種証明書は、海外渡航用または日本国内用を選べます。
 
(参考) 接種証明書(書面)が新しくなります (外部サイトにリンクします)

申請に必要なもの

海外渡航用
  1. 申請書様式
  2. 有効なパスポート
  3. クーポン券(接種券)
  4. 接種済証又は接種記録書 
  5. 窓口に来た人と請求者が異なる場合委任状(委任状様式は任意)
  6. 郵送請求の場合は上記の写しと、宛先の記載、および84円切手を貼り付けた返信用封筒:郵送請求先はこちら
日本国内用
  1. 申請書様式
  2. 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)
  3. クーポン券(接種券)
  4. 接種済証又は接種記録書
  5. 窓口に来た人と請求者が異なる場合委任状(委任状様式は任意)
  6. 郵送請求の場合は上記の写しと、宛先の記載、および84円切手を貼り付けた返信用封筒:郵送請求先はこちら

(注)2及び3を紛失等している場合も、海外渡航用・日本国内用ともに申請は可能ですが、市役所で記録を確認するため、時間を要する場合があります。

発行窓口

糸島市役所健康づくり課

注意事項

  • 1回目、2回目及び3回目の接種を行った時の住民票所在地が異なる場合は、それぞれの市区町村で申請を行う必要があります。
  • 接種証明書の発行には接種記録を確認する必要があるため、時間を要する場合があります。後日郵送となる場合、切手を貼り付けた返信用封筒を準備いただくことがあります。

 

予防接種済証

接種後に会場で交付されるクーポン券(接種券)の一部が、「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証」です。

予防接種証明書(二次元バーコード付き)とは異なりますが、日本国内で有効な証明書です。
接種済証を紛失される人が増えていますので、大切に保管してください。   
紛失した場合は、予防接種証明書(二次元バーコード付き)に代えて発行することができます。

-初回(1回目、2回目)接種の予防接種済証-

zumishoimage.png

 















-追加(3回目)接種の予防接種済証-
 
 

糸島市の新型コロナワクチン接種状況(令和4年5月12日時点)

65歳以上

  • 1回目の接種:29,317人(接種率:97.2%)  
  • 2回目の接種:29,251人(接種率:97.0%)
  • 3回目の接種:26,829人(接種率:89.0%)

 

対象者全体

  • 1回目の接種:80,936人(接種率:82.3%)
  • 2回目の接種:80,177人(接種率:81.5%)
  • 3回目の接種:50,421人(接種率:55.1%)


各種申請先(郵送先)

 〒819-1192 糸島市前原西1-1-1 糸島市役所 健康づくり課
 

予約方法や接種全般に関する問い合わせ先について

糸島市新型コロナワクチンコールセンター

電話番号 0570-092-321(通話料は利用者の負担となります)

  • 聴覚及び発話に障がいがある人のためのFAX送信先:ファクス番号092-332-0408

 開設時間:9時~17時(土・日・祝日も対応)
 (月曜日休み。月曜日が祝日の場合は、翌平日が休み)

 

コロナワクチンの情報発信について

コロナワクチンの接種に関する情報を市の情報メールで発信します。配信先は以下のとおりです。

  • 健康情報
  • 介護予防情報
  • 新型コロナウイルス情報

情報メールの登録はこちらから(内部サイトにリンクします)

 

予防接種による健康被害救済制度について

 

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

「クーポン券(接種券)・接種方法・接種場所等ワクチン接種全般について」
●糸島市コロナワクチンコールセンター
 電話番号:0570-092-321
 聴覚及び発話に障がいがある人のためのFAX送信先
 ファクス番号:092-332-0408
 開設時間:9時~17時(土・日・祝日も対応)
     (月曜日休み。月曜日が祝日の場合は、翌平日が休み)


「ワクチンの副反応についてなど医学的な相談」
●福岡県新型コロナウイルスワクチン専用ダイヤル
 電話番号:0570-072-972
 開設時間:9時~21時(土・日・祝日も対応)


「新型コロナワクチン施策の在り方等に関する問い合せ」
●厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
 電話番号:0120-761-770
 開設時間:9時~21時(土・日・祝日も対応)


「上記内容以外」
●新型コロナウイルスワクチン接種事業室(健康づくり課内)
 窓口の場所:新館1階
 電話番号:092-332-2069
 ファクス番号:092-321-1139

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。