コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症ポータルサイト > 糸島市における新型コロナワクチンの接種について(9月22日更新)

糸島市における新型コロナワクチンの接種について(9月22日更新)

更新日:2021年9月22日

12歳以上(すべての接種対象者)を対象としたコロナワクチン集団接種の予約を受付中です
当日予約も可能になりました NEW!
 
予約可能な接種期間:9月18日(土曜日)から10月24日(日曜日)まで
 (予約枠が空いている日にちが予約可能となります。)
 コールセンターへの電話予約は、接種希望日の当日17時まで(日曜日のみ当日12時まで)
 LINE、インターネットでの予約は、接種希望日の前日まで
 
 
集団接種の予約方法はこちら
 
 

福岡県からのお知らせ
 福岡県では、満16歳以上40歳未満の人及び妊娠している方とその同居人(満16歳以上)を対象として、県内9か所に接種会場を設け、ワクチン接種を行っています。(ワクチンの種類はモデルナです)NEW!
 
 予約方法等詳細はこちら(福岡県ホームページ(外部サイト)へリンクします)
 
 ↓その他、ワクチン情報や接種体験談の応募情報などはこちら↓
  ワクナビFUKUOKA(福岡県新型コロナウイルスワクチンナビ)

 


8月11日(水曜日)に12~15歳の人を対象にクーポン券(接種券)を発送しました。
  
12~15歳のワクチン接種については、かかりつけ医がいる場合、まずはかかりつけ医療機関にワクチン接種が可能かお尋ねください。
  市内で接種を行っている医療機関はこちら

 
 集団接種会場での接種も受け付けています。

 予約受付開始日は以下のスケジュールをご確認ください。

 

 
ワクチン接種を希望する12歳以上の基礎疾患(重大な身体・精神障害を含む)を有する人の集団接種会場での優先接種予約を受け付けています。


ワクチン接種を希望する妊婦の方及びその夫又はパートナーの方の集団接種会場での優先接種予約を受け付けています。

 

ページ内メニュー(クリックで該当ページに移動します)

 

糸島市の新型コロナワクチン接種状況(9月22日時点)

65歳以上(31,000人)

  • 1回目の接種:28,443人(接種率:91.8%)  
  • 2回目の接種:28,041人(接種率:90.5%)

対象者全体(92,000人)

  • 1回目の接種:62,875人(接種率:68.3%)
  • 2回目の接種:53,291人(接種率:57.9%)

クーポン券(接種券)の送付

対象者 クーポン券(接種券)発送時期
65歳以上 4月13日(火曜日)に発送済
60~64歳 6月22日(火曜日)に発送済
16~59歳 7月14日(水曜日)に発送済
12~15歳 8月11日(水曜日)に発送済

接種日時点で12歳になっている人が接種対象者となるため、8月12日以降に12歳になる人へは、以下のとおりクーポン券(接種券)を順次送付します。

  • 12歳になる誕生日が1~15日の場合は、その月の20日までに発送
  • 12歳になる誕生日が16日~末日の場合は、翌月の5日までに発送

 (注)誕生日到来後、発送スケジュール前にクーポン券(接種券)が必要な場合は、コールセンターに連絡してください。

 


集団接種会場の接種スケジュール

現在、国から供給されているファイザー社製ワクチンについて、全国的にワクチンの供給量が自治体の要求量より少なく示されています。今後、ワクチンの供給量により、集団接種会場の受け入れ人数が変更になることがありますので、ご理解をお願いします。

対象者 予約受付開始 予約可能な期間
12歳以上 9月4日(土曜日)9時 9月18日(土曜日)から10月24日(日曜日)まで
  • 現在、ワクチンの供給量が少ないため、接種する曜日は、水曜日、木曜日、土曜日及び日曜日と祝日としています。(供給量等により、接種スケジュールは変更する場合があります。)
  • 2回目の接種予約は、1回目の接種時に集団接種会場で予約できます。1回目の接種を終えていない人は、2回目の接種予約を行わないでください。
  • 風水害や地震の発生、またはそのおそれがある時、市民の皆さまや集団接種に関係する人の安全を確保するため、集団接種を中止する場合があります。中止のお知らせや今後の対応については、ホームページや情報メール、LINEで情報を発信します。
  • ワクチンの円滑な接種を行うため、接種当日は予約した受付時間にお越しください。会場前や会場内に待機場所はありません。暑い日は熱中症の危険性があるため、予約した受付時間通りに来場してください。予約した受付時間より早く来場していただいても、受付は行いません。受付時間前に多くの人が集まると、3密が発生し感染リスクが高まります。

(例)15時30分~16時に予約した人は、15時30分~16時の間に来場ください。

接種会場

 集団接種会場 伊都文化会館(前原東二丁目2-7)

接種当日の受付時間

  • 火~土曜日・祝日:15時30分~19時30分
  • 日曜日:9時~12時、13時30分~18時

集団接種の予約方法

糸島市コロナワクチンコールセンターへの電話予約

 コールセンターへの電話予約は、接種希望日当日の17時まで受け付けています(日曜日のみ当日12時まで)
 
 電話番号 0570-092-321
 (注)通話料は利用者の負担となります
 受付時間 9時~17時
 土・日・祝日も対応(月曜日休み。月曜日が祝日の場合は、翌平日が休み)

 通信会社が、警察や消防への緊急通報などの回線を確保するため、ワクチンの接種予約を受け付ける自治体への電話発信を制限することとしています。制限がされている間は、コールセンターへの電話通信が遮断されたり、お掛け直しのアナウンスが流れたりすることがあります。しばらくお時間をおいてお電話いただくか、ご家族やご友人等のご支援をいただくなどしてインターネットでの予約が可能な方は、インターネット予約をご利用ください。

LINE・インターネットを利用しての予約

 LINE、インターネットでの予約は、接種希望日の前日まで受け付けています。

 LINEやインターネットを利用しての予約は、本人以外も可能です。一人でも多くの方がワクチンを早期に接種できるよう、家族の方のご協力をお願いします。

LINEを利用しての予約

 下記のLINE予約マニュアルを参考に、予約を行ってください。

 現在、LINE上で国外から閲覧可能な糸島市の情報はありません。今後、LINEを利用してワクチン接種の予約を受け付けますが、国内のサーバで厳重に管理されます。

インターネットを利用しての予約

 下記のインターネット予約マニュアルを参考に、予約を行ってください。

注意事項

  • 集団接種会場以外の予約については受け付けておりません。
  • 糸島市役所や伊都文化会館(集団接種会場)での窓口による予約は一切受け付けておりません。

 

ワクチンの種類

 現在、糸島市で接種するワクチンは、ファイザー社のワクチンです。

 

ワクチンの接種

接種までの流れ

  1. 市から送付されるクーポン券(接種券)を受け取る
  2. 接種の予約を行う(コールセンター、LINE・インターネットで予約。個別接種の場合は医療機関に直接予約)
  3. 接種会場に行き、ワクチン接種を受ける(同じ種類のワクチンを2回接種)
 クーポン券(接種券)が届いたら接種まで大切に保管してください

接種会場で必要なもの

  • クーポン券(接種券)
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)
  • 記載済の予診票(予診票の様式はこちらから  (注)印刷する際は、印刷画面で「カスタム倍率」を選択し、倍率を100%として印刷してください。)

対象者・優先順位

 新型コロナワクチンの接種対象者は12歳以上の人です。現在、接種優先順位は次のようになっています。

  1. 新型コロナウイルス感染症患者等に頻繁に接する医療従事者等
  2. 高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた人)
  3. 基礎疾患を有する人、妊娠している人、高齢者施設等において利用者に直接接する職員
  4. それ以外の人
  • 新型コロナウイルスに感染したことがある人も、ワクチンを接種することができます。
  • 妊娠中、授乳中、妊娠を計画中の人も、新型コロナワクチンを接種することができます。ワクチンを接種するかお悩みの人は、かかりつけ医とご相談ください。

接種が受けられる時期

 令和3年2月17日から令和4年2月28日まで

接種場所

 集団接種会場 伊都文化会館(前原東二丁目2-7)

接種費用

 無料

事前にかかりつけ医に相談を

 病気治療中の人は、新型コロナワクチンを接種してよいか、集団接種とかかりつけ医による接種のどちらが望ましいかを、かかりつけ医に相談してください。

他の予防接種との接種間隔について

 原則として、新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種できません。 新型コロナワクチンとその他のワクチンは、互いに、片方のワクチンを受けてから2週間後に接種できます。

(例) 9月1日に新型コロナワクチンを接種した場合、他のワクチンを接種できるのは、9月15日(2週間後の同じ曜日の日)以降になります。

接種当日のお願い

予約した受付時間にお越しください。

 ワクチンの円滑な接種を行うため、接種当日は予約した受付時間にお越しください。

  • 会場前や会場内に待機場所はありません。暑い日は熱中症の危険性があるため、予約した受付時間通りに来場してください。
  • 予約した受付時間より早く来場していただいても、受付は行いません。
  • 受付時間前に多くの人が集まると、3密が発生し感染リスクが高まります。

(例)15時30分~16時に予約した人は、15時30分~16時の間に来場ください。

肩を出しやすい服装で

 接種は、上腕の筋肉に行いますので、肩を出しやすい服装でお越しください。

 皆さんに知ってほしいワクチン接種情報

  • 新型コロナワクチンには、2回の接種により約95%という高い発症予防効果があり、重症化を予防する効果が期待されています。65歳以上の感染者数が減少する中、40~50代の感染者数が増加しており、医療機関の負担を減らすための重要な手段になることから、接種が推奨されています。
  • ワクチン接種は、本人の意思に基づいて受けていただくものです。周りの人に接種を強制したり、接種を受けていない人に対して差別的な扱いをしたりしないようにしましょう。

 

転入・転出された際の手続き

 ワクチン接種を受ける人は、住民票所在地の市区町村において接種を行うこととなっているため、転入・転出された際にはクーポン券(接種券)の再発行が必要です。

糸島市に転入された際の手続き

 クーポン券(接種券)の再発行申請をおこなってください。

糸島市から転出した際の手続き

 糸島市から発行されたクーポン券(接種券)を持って、再発行申請を行ってください。申請方法等は転出先のワクチン担当部署へお尋ねください。

 

ワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の発行申請

 海外渡航の際に必要な人へ、ワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)を発行しています。

(注)海外渡航の際に必要な人へ交付するものです。

(注)接種の際に発行した「接種済証」で接種したことの証明となります。接種済証を紛失等した場合、接種済証明書を発行します。

発行対象者

 ワクチン接種を受けた際に、糸島市に住民票があった人

申請に必要なもの

  1. 申請書:申請書様式(PDF:63KB)
  2. 有効なパスポート
  3. クーポン券(接種券)のうち「予診のみ」部分
  4. 接種済証又は接種記録書
  5. 窓口に来た人と請求者が異なる場合委任状(委任状様式は任意)
  6. 郵送請求の場合は上記の写しと、宛先の記載、および84円切手を貼り付けた返信用封筒
  • クーポン券(接種券)の「予診のみ」部分がない人は、申請時に本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)が必要です。
  • 接種済証はクーポン券(接種券)に付属しています。

発行窓口

 糸島市役所健康づくり課

注意事項

  • 発行される接種証明書(ワクチンパスポート)は、当分の間、海外渡航時の利用を目的とする人へのみの発行となります。
  • 1回目と2回目の接種を行った時の住民票所在地が異なる場合は、それぞれの市区町村で申請を行う必要があります。
  • 接種証明書(ワクチンパスポート)の発行には接種記録を確認する必要があるため、時間を要する場合があります。後日郵送となる場合、切手を貼り付けた返信用封筒を準備いただくことがあります。

     

新型コロナウイルスワクチン予防接種済証明書の発行申請

 医療従事者等の人で糸島市が発行する接種済証明書を必要とする人への発行申請を受け付けています。

(注)海外渡航者向けのワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)ではありません。

発行対象となる人(糸島市に住民票がある人)

  1. 「新型コロナウイルスワクチン接種記録書」を有する医療従事者のうち、接種済証を必要とする人
  2. クーポン券(接種券)に付属する「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証」を紛失した等の理由により、接種済証を必要とする人

申請に必要な物

  • 申請書:申請書様式は(PDF:371KB)
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)の写し
  • 窓口に来た人と請求者が異なる場合委任状(委任状様式は任意、同居の親族は不要)
  • 郵送請求の場合は上記の写し、宛先の記載、および84円切手を貼り付けた返信用封筒

発行窓口

 糸島市役所健康づくり課

注意事項

  • 発行される接種済証は、クーポン券(接種券)に付属している接種済証と同様のものです。紛失等した場合のみの申請にご協力ください。
  • 接種済証の発行には接種記録を確認する必要があるため、時間を要する場合があります。後日郵送となる場合、切手を貼り付けた返信用封筒を準備いただくことがあります。
  • 公印を押したものは発行しておりません。あらかじめご了承ください。

 

糸島市外で接種を受ける場合

 やむを得ない事情がある場合は、住民票の住所地以外でも、ワクチン接種を受けることができます。
申請方法などの詳細は、接種を受ける市町村のワクチン接種担当部署にお問い合わせください。

 他市町村の接種会場は、ワクチンナビでも検索ができます。

住民票所在地以外で接種できる人

接種を受ける市町村に申請手続きが必要な人          

  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 単身赴任者
  • 遠隔地で下宿している学生
  • DV、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準じる行為の被害者等    

接種を受ける市町村に申請手続きが不要な人

  • 入院・入所者
  • 通所による介護サービス事業所等で接種が行われる場合における当該サービスの利用者
  • 基礎疾患を持つ人が主治医の下で接種する場合
  • 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合
  • 市外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
  • 災害による被害に遭った人
  • 拘留または留置されている人、受刑者
  • 市に対して申請を行うことが困難である人
  • 国または都道府県等が設置する「大規模接種会場」で接種を受ける場合(会場ごとの対象地域に居住している人のみ)
  • 職域接種を受ける場合 等

申請手続きの方法

 郵送や窓口で申請を行う場合は、「住所地外接種届」「接種券(クーポン券)の写し」を接種する市町村に提出してください。また、糸島市はコロナワクチンナビによるWEB申請も受け付けています。ぜひご活用ください。

申請窓口

 糸島市役所健康づくり課

 

クーポン券(接種券)の再発行について

 以下のような事情がある場合は、クーポン券(接種券)を再発行の申請をする必要があります。

  • クーポン券(接種券)を紛失、破損等した場合
  • 糸島市に転入した場合
  • 住民票及び戸籍が存在しない場合
  • クーポン券(接種券)の『予診のみ券』を2回使った場合

申請手続きの方法

 郵送や窓口で申請を行う場合は、「接種券再発行申請書」「接種券(クーポン券)の写し」を接種する市町村に提出してください。また、糸島市ではコロナワクチンナビによるWEB申請も受け付けます。ぜひご活用ください。

申請窓口

糸島市役所健康づくり課

 

基礎疾患を有する人の優先接種予約について

 ワクチン接種を希望する12歳以上の基礎疾患(重大な身体・精神障害を含む)を有する人の集団接種会場での優先接種の予約を受け付けています。

(注)現在11歳の方については、12歳の誕生日を迎えた後に送付するクーポン券(接種券)を受け取り後に予約が可能になります。
   クーポン券(接種券)の送付スケジュールはこちら
(注)かかりつけの医療機関がある場合は、ワクチン接種する前に、あらかじめかかりつけ医に相談の上で接種を受けてください。

申請方法

糸島市コロナワクチンコールセンターへの電話予約

 電話番号 0570-092-321
 (注)通話料は利用者の負担となります
 受付時間 9時~17時
 土・日・祝日も対応(月曜日休み。月曜日が祝日の場合は、翌平日が休み)

FAXで予約(様式は任意)

 ファクス番号 092-332-0408

インターネットを利用して予約

申請時に必要な情報

  • クーポン券(接種券)番号
  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • 基礎疾患の内容

基礎疾患を有する人とは

以下の病気や状態の方で、通院/入院している方

  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  • 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
  • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  • 染色体異常
  • 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

基準(BMI 30以上)を満たす肥満の方

  • BMI = 体重(kg)÷ 身長(m)÷ 身長(m)

    BMI 30の目安:身長170cmで体重87kg、身長160cmで体重77kg

 

ワクチン接種を希望する妊婦の方及びその夫又はパートナーの方の優先接種予約について

 まずはかかりつけの産婦人科でワクチン接種が可能かお尋ねください。  
 集団接種会場での優先接種も受け付けています。  
 集団接種については、ワクチン接種する前に、あらかじめかかりつけ産科医に相談の上で接種を受けてください。  

 

申請方法

糸島市コロナワクチンコールセンターへの電話予約

 電話番号 0570-092-321  (注)通話料は利用者の負担となります  
 受付時間 9時~17時  土・日・祝日も対応(月曜日休み。月曜日が祝日の場合は、翌平日が休み)

インターネットを利用して予約

申請時に必要な情報

  • 母子健康手帳表紙の赤い番号又は妊婦健康診査補助券右上記載の赤い番号
  • クーポン券(接種券)番号
  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • 接種希望曜日                                                                                                             

  

キャンセル待ちバンクについて

 新型コロナワクチン接種のキャンセルの増加が見込まれるため、キャンセル待ちバンクを設置します。

対象者

以下のすべての条件を満たす人

  1. 12歳以上の人で、糸島市が発行したクーポン券(接種券)を持っている人
  2. 登録日時点で、新型コロナワクチンの予約(集団接種・個別接種)をしていない人
  3. 日中に、おおむね連絡を取ることができ、当日の連絡でも接種を受ける時間を確保でき、集団接種会場に行くことができる人

注意事項

  • 基礎疾患を有する人や妊婦の方及びその夫又はパートナーは、こちらに登録せず、優先接種予約をしてください。

  基礎疾患を有する人の優先接種予約方法はこちら
  妊婦の方及びその夫又はパートナーの方の優先接種予約方法はこちら

  • 登録者は、年齢の高い人を優先して、接種を案内します(登録順ではありません)。
  • キャンセルが発生し、市から連絡した際に応答がない場合は、次の登録者に連絡します。連絡がつかない場合も、登録は残ります。
  • 集団接種や個別接種の予約ができた場合は、登録から削除されます。

接種までの流れ

1.キャンセル待ちバンクに登録する

 登録方法

  • 糸島市コロナワクチンコールセンターに電話で登録

 電話番号 0570-092-321
 (注)通話料は利用者の負担となります
 受付時間 9時~17時土・日・祝日も対応(月曜日休み。月曜日が祝日の場合は、翌平日が休み)

  • FAXで登録(様式は任意)

 ファクス番号 092-332-0408

  • インターネットを利用して登録

  登録サイトはこちらから(外部サイトにリンクします)
  

  登録サイトQRコードはこちら
 

 登録内容

  • クーポン券(接種券)の番号
  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日
  • 日中連絡がつく電話番号

2.接種の連絡を待つ

 接種のキャンセルが発生したら、市の担当者が登録されている電話番号に連絡し、接種するかどうかの意思確認を行います。

3.接種する

 案内した日時に、クーポン券(接種券)と本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)を持ち、集団接種会場にお越しください。

 

医療機関での個別接種

 新型コロナウイルスワクチンの医療機関での接種を開始しています。予約については、 医療機関に直接お問い合わせください。

 なお、医療機関への問い合わせが殺到すると、診療に支障をきたします。 つながりにくい場合は時間を置いてお掛け直しください。
 また、医療機関でのワクチン確保及び接種を円滑に行うため、安易な予約やキャンセルは控えていただくようお願いします。

個別接種ができる医療機関(要予約)

医療機関名 住所 電話番号 16歳未満の接種 対象者
有田クリニック
注)電話予約不可
糸島市前原西4-5-28 - どなたでも
いとしまクリニック 糸島市加布里1-3-1 092-330-6777 どなたでも
伊都まつもと循環器内科・内科 糸島市篠原東2-19-7 092-329-1383 どなたでも
井上病院 糸島市波多江699-1 092-322-3437 × かかりつけ患者を優先
うえだこどもクリニック 糸島市前原北2-5-2 092-331-8888 かかりつけ患者のみ
上田内科医院
注)要予約。月~金(水曜日を除く)の午後2~4時で接種
糸島市二丈石崎76-4 092-325-3370 かかりつけ患者のみ
太田脳神経外科医院 糸島市浦志2-21-21 092-323-1251 どなたでも
鎌田医院 糸島市前原北1-10-29 092-322-2156 どなたでも
菊池内科医院前原 糸島市高田1-9-16 092-324-4653 × かかりつけ患者のみ
合屋産婦人科 糸島市波多江駅南2-20-1 092-324-8403 × かかりつけ患者とその家族
さくらクリニック 糸島市篠原東1-13-3 クリニックのホームページよりWEBで予約受付 × かかりつけ患者を優先
田中医院 糸島市高田4-18-16 092-324-0055 かかりつけ患者のみ
田中みのる内科
注)電話予約不可
糸島市南風台8-4-10 - かかりつけ患者を優先
知花医院 糸島市前原西4-7-16 092-322-1155 どなたでも
筒井内科医院
注)電話予約不可
糸島市波多江駅北1-8-16 - × かかりつけ患者を優先
中村循環器科心臓外科医院 糸島市波多江263-1 092-324-6000 × かかりつけ患者のみ
波多江外科医院 糸島市前原中央2-10-53 092-322-2541 × かかりつけ患者のみ
ひらの内科クリニック 糸島市潤3-20-3 092-324-0339 どなたでも
ひづめ内科
注)電話予約不可
糸島市浦志2-2-1 - かかりつけ患者のみ
福吉病院 糸島市二丈吉井4025-1 092-326-5503 どなたでも
藤沢内科クリニック
注)電話予約不可
糸島市荻浦3-7-22 - どなたでも
べっぷ内科クリニック
注)月~金の16~17時で予約受付
糸島市志摩津和崎67 092-327-8077 どなたでも
宮内医院 糸島市志摩御床2165-67 092-328-0877 どなたでも
みやこだ医院
注)11/13接種分までで終了
糸島市二丈深江1217-6 092-325-1141 どなたでも
やなぎもと内科 糸島市井田469-1 092-324-4691 どなたでも
やました小児科医院 糸島市浦志3-2-1 092-324-4727 かかりつけ患者のみ

(注)上記以外にも、自院のかかりつけ患者を対象に接種を行う医療機関があります。定期的に受診している人は、受診時にかかりつけ医にご相談ください。

 

災害等に伴い集団接種会場を中止する場合について

 地震や風水害等が発生したときや、その発生が見込まれるときは、市民の方の安全を第一に考え、新型コロナワクチンの集団接種を中止することがあります。

接種の中止に関するお知らせ方法

 集団接種を中止する場合は以下の方法でお知らせします。

糸島市公式ホームページ

LINE

情報メール

接種が中止となった人への対応

 糸島市新型コロナワクチンコールセンターから中止の案内、次回の接種日程についてご連絡させていただきます。

中止に関するお問い合わせ先

糸島市新型コロナワクチンコールセンター

  • 電話番号 0570-092-321(通話料は利用者の負担となります)
  • 聴覚及び発話に障がいがある人のためのFAX送信先                                ファクス番号092-332-0408

 開設時間:9時~17時(土・日・祝日も対応) (月曜日休み。月曜日が祝日の場合は、翌平日が休み)

 

予約方法や接種全般に関する問い合わせ先について

糸島市新型コロナワクチンコールセンター

電話番号 0570-092-321(通話料は利用者の負担となります)

  • 聴覚及び発話に障がいがある人のためのFAX送信先                              ファクス番号092-332-0408

 開設時間:9時~17時(土・日・祝日も対応)
 (月曜日休み。月曜日が祝日の場合は、翌平日が休み)

 

コロナワクチンの情報発信について

コロナワクチンの接種に関する情報を市の情報メールで発信します。配信先は以下のとおりです。

  • 健康情報
  • 介護予防情報
  • 新型コロナウイルス情報

情報メールの登録はこちらから(内部サイトにリンクします)

お問い合わせ

「クーポン券(接種券)・接種方法・接種場所等ワクチン接種全般について」
●糸島市コロナワクチンコールセンター
 電話番号:0570-092-321
 聴覚及び発話に障がいがある人のためのFAX送信先
 ファクス番号:092-332-0408
 開設時間:9時~17時(土・日・祝日も対応)
     (月曜日休み。月曜日が祝日の場合は、翌平日が休み)


「ワクチンの副反応についてなど医学的な相談」
●福岡県新型コロナウイルスワクチン専用ダイヤル
 電話番号:0570-072-972
 開設時間:24時間対応。(土・日・祝日も対応。)


「新型コロナワクチン施策の在り方等に関する問い合せ」
●厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
 電話番号:0120-761-770
 開設時間:9時~21時(土・日・祝日も対応)


「上記内容以外」
●新型コロナウイルスワクチン接種事業室(健康づくり課内)
 窓口の場所:新館1階
 電話番号:092-332-2069
 ファクス番号:092-321-1139

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。