コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報いとしま > 広報コンクール受賞号の紹介

広報コンクール受賞号の紹介

更新日:2020年9月8日

日ごろから糸島市の広報・広聴活動にご協力いただき、ありがとうございます。市が発行している広報いとしまは、皆さまのおかげで、全国広報コンクール(日本広報協会主催)で、入選など高い評価を得ています。

今後も、より良い広報紙づくりに邁進いたしますので、皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いします。

広報コンクール受賞歴

令和2年

全国広報コンクール 広報紙部門(市部) 入選2席(3位)

広報いとしま(2019年5月15日号)表紙

審査員の講評

LGBTの問題をマンガで取り上げている。一般論ではなく、地元の中学校で教鞭を執っていた教師を通して、市民にLGBTを考えるきっかけを提供している。主人公が実在の人物であることが大きな強みである。マンガにすることで、文章以上に直接的に訴えかけてくる。4年間かけて企画を温めてきただけあって説得力があり、新聞にも取り上げられたという意味でもニュース性も高い。

令和元年

全国広報コンクール 広報紙部門(市部) 入選

広報いとしま2018年12月1日号表紙.jpg

審査員の講評

公共施設のマネジメントは、自治体の経営にとって重要な課題となっている。一方で、堅いテーマであるためか、市民にはなじみが薄い。特集「マンガで読み解く公共施設マネジメント」では、公共施設のマネジメントについて、思い切って漫画で解説しており、若い世代に関心を持ってもらおうとする斬新な試みに好感が持てた。

平成30年

全国広報コンクール 広報紙部門(市部) 福岡県代表

広報いとしま2017年12月1日号表紙

平成24年

全国広報コンクール 広報写真(一枚写真) 入選

koho20111115_H01.jpg

全国広報コンクールとは

全国広報コンクールは、地方自治体の広報活動の向上を目的に、各種広報作品について優秀作品を表彰するものです。各都道府県での審査を経て、代表作品を決定。応募された広報作品を5つの部門(広報紙、ウェブサイト、広報写真、映像、広報企画)で審査し、特選・入選作品を表彰します。

前年1月から12月までに発行された広報作品が対象となります。

お問い合わせ

企画部 秘書広報課
窓口の場所:秘書係/広報係:本館2階
情報化推進係:新館3階
ファクス番号:秘書係/広報係:092-324-0239
情報化推進係:092-323-2344

秘書係
電話番号:092-332-2111

広報係
電話番号:092-332-2101

情報化推進係
電話番号:092-332-2063

注:電話番号の掛け間違えに、ご注意ください。

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。