コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 歴史・文化・美術 > 伊都郷土美術館 > 展示会 > 令和2年度 > 令和2年度 8月 展示会

令和2年度 8月 展示会

更新日:2020年7月31日

新型コロナウイルス感染症防止対策のため、以下のスケジュールが変更になる場合がございます。ご了承ください。

原田新八郎絵画展(常設展) 
8月1日(土曜日)・2日(日曜日)・8月12日(水曜日)~8月30日(日曜日)

糸島出身の彫塑家でもあり洋画家でもある原田新八郎の絵画を展示します。

原田新八郎は1916年、前原町(現・糸島市)に生まれ、糸島中学(現・糸島高校)を卒業後、東京美術学校(現・東京芸大)に進学して彫刻を学び、複数回に渡り日展に入選しました。また、洋画も学び、数々の作品を残しています。

また、「郷土糸島の偉人たち」の中の一人としても選ばれ、その功績を、次代を担う若者や子どもたちに伝えていく意義が大きい人物として評価されています。
 
常設展の写真

  • 時間:9時~17時(入館は16時30分まで)
  • 入場料:無料

有吉歸雲書展inいとしま
令和2年8月4日(火曜日)~8月10日(月・祝)

書家の有吉さんは、14年前、広島原爆歌人である正田篠枝の歌と出会います。「大き骨は先生ならむ そのそばに小さきあたまの骨あつまれり」ーー歌集「さんげ」の一節です。この歌を見たときの衝撃を、自分の書を通じて広く伝えたいという思いをもち、活動を続けてきました。"自然・いのち・生きる"をテーマとする書作品展です。

ariyosi.jpg

  • 時間:9時~17時(入館は16時30分まで)
    ◇初日は12時から
    ◇最終日は15時30分まで(入館は15時まで)
  • 入場料:無料

入館にあたって感染症対策をお願いしておりますので、開館のお知らせもあわせてご覧ください。

お問い合わせ

教育部 文化課
窓口の場所:新館6階
代表番号:092-323-1111
直通番号:092-332-2093
ファクス番号:092-321-0920

伊都郷土美術館
電話番号:092-322-5661

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。