コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 糸島市消防本部 > スプレー缶等による火災に注意!

スプレー缶等による火災に注意!

更新日:2019年1月16日

スプレー缶やカセットボンベの誤った使用方法や廃棄方法が原因の火災が全国的に報告されています。
糸島市でも中身が入ったままのスプレー缶が原因と思われる火災が過去に発生しています。

正しい使用方法と廃棄方法を身に着け、火災を予防しましょう!

スプレー缶・カセットボンベのごみの出し方

  1. スプレー缶やカセットボンベは穴を空けると危険ですので、穴を空けず確実に使い切ってから、「燃えないごみ」として捨てましょう。
  2. スプレー缶の中身を出す際は、屋外の火気のない風通しの良い場所で行ってください。
  3. カセットコンロにはカセットボンベの中のガスを使い切るための装置(ヒートパネル)が付いています。カセットボンベを振っても音がしなければ使い切った状態です。

お問い合わせ

消防本部 予防課
窓口の場所:2階
代表番号:092-322-4222
直通番号:092-332-8026

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。