コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 歴史・文化・美術 > 伊都郷土美術館 > 展示会 > 令和元年度 > 令和2年2月 展示会

令和2年2月 展示会

更新日:2020年3月2日

松永冠山展は、コロナウイルス感染防止に伴う臨時休館のため、
2月28日(金曜日)までに短縮されました。
ご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

松永冠山展
2月4日(火曜日)~2月28日(金曜日)
・ただし2月10日(月曜日)、17日(月曜日)、25日(火曜日)は休館

糸島出身の日本画家であり、元黒田藩主の別邸である友泉亭の杉戸絵を手掛け、文展・帝展の受賞歴や糸島美術協会を創設など、数々の功績をもつ松永冠山(1894~1965)。

今回は、彼の活動を支援した波多江家に残る多くの作品の一部を公開します。
冠山が主に活動の拠点とした京都と福岡を描いた風景画を中心に、個人の家に描かれた天袋の襖絵やスケッチブックなど貴重な資料を紹介します。

糸島が誇る芸術家の軌跡と、その美しい作品をぜひご覧ください。

kanzan_poster.jpg

  • 時間:9時~17時(入館は16時30分まで)
  • 入場料:無料

 ◆冠山の「冠」は、正しくは「寸」の部分が「刂」。

お問い合わせ

教育部 文化課
窓口の場所:新館6階
代表番号:092-323-1111
直通番号:092-332-2093
ファクス番号:092-321-0920

伊都郷土美術館
電話番号:092-322-5661

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。