コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 歴史・文化・美術 > 伊都郷土美術館 > 美術館だより > 令和2年度 > 美術館だより(3月号)

美術館だより(3月号)

更新日:2021年3月18日

 九州国立博物館にて、奈良中宮寺の国宝展が3月21日まで開催されています。 西日本新聞朝刊に、中宮寺の御本尊「菩薩半跏思惟像」の展示に関する学芸員の話が載っていました。

 この仏像は神秘的な美しさをもつ貴重な国宝であすが、展示にあたっての問題に担当者は頭を悩ませたといいます。それは適切な空間を作ること。温度・湿度の管理、壁や台の色、高さなどについてさまざまな検討が加えられました。中でも、最後の決め手は照明だったそうです。この仏像を最高の姿で鑑賞してもらうために、写真家やデザイナーの照明・展示の意見を参考にして工夫されたそうです。

bizyutukandayori_2021_3.jpg

 伊都郷土美術館でも、企画展を毎年行っています。コロナ禍のため展示の方法など熟考しつつ開催していく予定ですので、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

糸島美術協会

お問い合わせ

教育部 文化課
窓口の場所:新館6階
代表番号:092-323-1111
直通番号:092-332-2093
ファクス番号:092-321-0920

伊都郷土美術館
電話番号:092-322-5661

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。