コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 歴史・文化・美術 > 伊都郷土美術館 > 美術館だより > 令和元年度 > 11月号「原田新八郎彫刻によせて」

11月号「原田新八郎彫刻によせて」

更新日:2019年11月29日

先日、当館に原田新八郎の彫刻を訪ねて、ボランティア団体の方々が来館されました。
二階の展示室を案内したところ、熱心に鑑賞されており、お話を伺うと、大濠公園に設置されている原田氏のデーメテール像の汚れを落とす方法を調べているとのことでした。昭和50年の福岡大博覧会の入口に、シンボルとして展示されていたもので、今は大濠公園に置かれています。
そこで、彫刻がどのようになっているか見に行くと、たしかに経年劣化による痛みが目立つ状態でした。実際に、彫刻についてのご意見やご要望も多数寄せられているとのこと。ボランティア団体も力を尽くしているそうですが、様々な事情から簡単にはいかないようです。
 
作品を見ながら、ボランティア団体の方は「原田先生の作品は糸島の宝ですね」という言葉を残してくださいました。当館では、二階に原田新八郎による多数の彫像を通年展示しておりますので、ぜひ、大濠公園のデーメテール像とあわせてご覧ください。

令和元年11月 糸島美術協会 徳富 佳子


11_bizyutukan.png
大濠公園のデーメテール像 

お問い合わせ

教育部 文化課
窓口の場所:新館6階
代表番号:092-323-1111
直通番号:092-332-2093
ファクス番号:092-321-0920

伊都郷土美術館
電話番号:092-322-5661

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。