コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 歴史・文化・美術 > 伊都郷土美術館 > 美術館だより > 令和元年度 > 9月号「猛暑を吹き飛ばした『有吉歸雲書展inいとしま』」

9月号「猛暑を吹き飛ばした『有吉歸雲書展inいとしま』」

更新日:2019年9月13日

昨年に続き、今夏も猛暑や豪雨などのニュースが連日報じられ、私たちを取り巻く気象環境の大きな変化を身に染みて感じる年となりました。豪雨により被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。

さて、伊都郷土美術館では、この夏の異常気象を吹き飛ばすほどの素敵な展示会が開催されました。「有吉歸雲書展inいとしま」です。

素晴らしい作品が展示され、作品の一つ一つに、哲学的思索が昇華されての表現に感動を覚えました。
作者の有吉さんは、作品の製作にあたり、一貫して人間の尊厳や生命の大切さ、尊さを追求する、「人間賛歌」を追求してこられました。

9_bizyutukan_1.jpg

 描かれた個々の「文字」と「ことば」は一つとして同じものは無く、墨の濃淡、運筆の遅速、余白、文字の大小や線の強弱、かすれの妙味で、素晴らしい絵画的表現となっています。

「ことば」には、作者自身が歩んできた人生から発せられた「ことば」と、自らの想いを他者(山頭火、正田篠枝の詩など)の作品を通じて表出された「ことば」が厳選されており、個々の「ことば」が醸し出す深い味わいが私の胸の中にも深く染み入ってきました。

9_bizyutukan_2.jpg

これほどの深い鑑賞ができたのは、作品づくりのお話を有吉さんからたっぷりと拝聴できたことや私自身の作品への感動を伝えたことで生み出されたのでは思いました。素敵な清々しい感動を戴いた書家の有吉さんに感謝しています。

糸島美術協会 吉丸 泰生

お問い合わせ

教育部 文化課
窓口の場所:新館6階
代表番号:092-323-1111
直通番号:092-332-2093
ファクス番号:092-321-0920

伊都郷土美術館
電話番号:092-322-5661

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。