コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 歴史・文化・美術 > 伊都郷土美術館 > 美術館だより > 平成30年度 > 9月号「老後も楽しく」

9月号「老後も楽しく」

更新日:2018年9月12日


 若い頃の自分は絵を描くとか、美術に関しては、まったく興味はありませんでした。でも今は美術協会員になって、楽しんで絵を描いています。不思議です。
 
定年退職すると急に暇になり、家に居てのんびりテレビを見る生活はすぐに飽きてしまい、このままではダメ、何かしなければと思いました。それで絵でも描いてみようと40年振り位に描いてみたら、思ったよりも上手に描けた気がしたのですが、家族は誰も褒めてはくれませんでした。それでも暇にまかせて毎日楽しく絵を勉強した結果、美術協会に入り、絵の先輩や仲間が出来て、楽しさがまた広がりました。

 学生時代は剣道をやり、仕事はそれとはまったく関係のない婦人服の会社に定年まで勤めたのですが、この経験が絵に少し関係があった気がします。同年齢の友達には、趣味がないと嘆く暇があったら何でもやってみること、案外何十年も経った間に才能が伸びていることがあるからと話しています。

私は現在74歳になり、楽しく絵を描いて過ごしています。年齢は関係ないです。
今からでも、皆さんも始めてみませんか!

平成30年9月 美術協会 村瀬道夫

gaikan1.jpg

お問い合わせ

教育部 文化課
窓口の場所:新館6階
代表番号:092-323-1111
直通番号:092-332-2093
ファクス番号:092-321-0920

伊都郷土美術館
電話番号:092-322-5661

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。