コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 歴史・文化・美術 > 文化振興イベント・作品募集 > 松永冠山の屏風絵を寄贈いただきました!

松永冠山の屏風絵を寄贈いただきました!

更新日:2020年9月8日

志登に住む岩隈道生さんから、松永冠山(1894~1965)による屏風絵を寄贈いただきました。
松永冠山は「糸島の偉人」にも選ばれた日本画家の巨匠で、糸島美術協会を作り上げた人物でもあります。

高さ172cm、長さ320cm、二曲一双(二曲屏風が二つ並び立つことで成り立つ屏風)で、冠山の生地である加布里の浜での魚の干物作り風景が描かれています。

kanzan_kizou1.JPG

また、寄贈を感謝して、8月25日(火曜日)には糸島市役所2階の市長室で贈呈式を行いました。

kanzan_kizou2.JPG

 
9月末まで博物館にて展示を行い、今後、伊都郷土美術館や伊都国歴史博物館の企画展示などでの活用を図っていく予定です。

  • 期間:令和2年9月1日(火曜日)から令和2年9月30日(水曜日)まで
  • 場所:伊都国歴史博物館 3階常設展示室 むかしのくらしコーナー
    〒819-1582 福岡県糸島市井原916番地

お問い合わせ

糸島市役所 教育部文化課 文化振興係
電話:092‐332‐2093
メール:bunka@city.itoshima.lg.jp

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。