コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト

トップページ > くらしの情報 > 男女共同参画 > パープルリボンプロジェクト2023 in 糸島

パープルリボンプロジェクト2023 in 糸島

更新日:2023年10月27日

毎年11月12日から11月25日(女性に対する暴力撤廃国際日)までの2週間は、内閣府が提唱する「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。
糸島市は、11月に「パープルリボンプロジェクト」と題して、講演会や男女共同参画センター ラポールでのポスター展示などを行います。 

ストップDV・デートDV

夫婦やパートナーなどの親密な間柄でおこる暴力や虐待をDV(ドメスティックバイオレンス)といいます。DVは夫婦間で起こっているように思われていますが、実際には交際中のカップル間でも起こっています。深刻な課題となっており、「デートDV」として啓発・学習に取り組んでいます。

パープルリボン運動とは・・・

1994年、アメリカのニューハンプシャー州にある小さな町で、「世界を子どもや暴力の被害者にとってより安全なものにしよう」との願いから始まりました。パープルリボン運動は、今では世界中に広がっています。
パープル(紫色)リボンは、女性に対する暴力根絶のシンボルとなるリボンで、バッグや衣服などにつけることで、運動に対する賛同の意思を表明することができます。