コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 認知症 > 認知症カフェを運営する団体を助成します

認知症カフェを運営する団体を助成します

更新日:2019年12月2日

認知症カフェとは?

認知症の方とその家族、地域住民及び専門職等の誰もが安心して気軽に集い、交流または相談を行うことができる場です。
市は認知症カフェの設置を推進するため、認知症カフェの運営を行う法人等に対して助成金の交付等を行っています。認知症カフェの運営等に関心がある方は下記までお問い合わせください。

対象団体

社会福祉法人、NPO法人、ボランティアグループなど

助成要件

  1. 収容人員が10人以上の場所が確保されていること。
  2. 運営スタッフが5人以上(代表者を含む。)いること。
  3. 月平均2回以上の頻度で定期的に開催されること。
  4. 1回の開催時間が4時間以上であること。事業に係る時間(準備やミーティング等)の全てを含む。
  5. 月1回以上、地域包括支援センター等に所属する介護支援専門員、保健師その他の認知症ケアの専門的な知識及び資格を有する者による相談が実施されること。
  6. 宗教的または政治的活動を伴わない内容であること。

助成内容

  1. 開設に伴う家屋などの改修費用(上限20万円)注:1回限りの助成
  2. 事業実施に係る光熱水費、保険代などの費用(月額上限2万円)

1,2ともに対象経費の90%相当額を助成

例:1手すりの設置や段差解消などに20万円経費がかかった場合、その90%の18万円を助成
2カフェの開催場所の使用料や光熱水費に1万円かかった場合、その90%である9千円を助成


詳細は「認知症カフェの手引き」をご覧ください。

お問い合わせ

健康増進部 介護・高齢者支援課
窓口の場所:新館1階
ファクス番号:092-321-1139

介護保険係
電話番号:092-332-2070

介護給付係
電話番号:092-332-2070

高齢者支援係
電話番号:092-332-2070

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。