コンテンツにジャンプ
糸島市 消費生活センター
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > 電力の小売り全面自由化がスタートします!

電力の小売り全面自由化がスタートします!

更新日:2016年3月11日

沖縄県を除く九州7県では、今まで九州電力株式会社から購入していた電気。
2016年4月から、一般家庭でも、サービスや料金メニューをもとに自由に電力会社(小売り電気事業者)を選ぶことができるようになりました。
しかし、始まったばかりの全面自由化。契約トラブルや、悪質商法に注意が必要です。

相談員

電力会社を選ぶときに注意すべきポイント

  1. 国の登録を受けた電力会社であるかを確認しましょう。
    資源エネルギー庁のホームページから確認できます。
    資源エネルギー庁「登録小売電気事業者一覧」(外部サイトにリンクします)
  2. 代理・媒介・取り次ぎ業者である場合は、電力会社に事実確認をしましょう。
  3. 電気料金だけでなく、契約期間や解約料などの諸条件も、しっかり確認しましょう。
  4. 契約内容は、書面で確認し、十分に納得してから契約しましょう。停電など困ったときの連絡先も確認しておきましょう。

注:電力会社の切り替え手続きをしなかった場合は、今までどおり、九州電力株式会社から電気が供給されます。

訪問販売

消費者庁の注意喚起チラシ

お問い合わせ

糸島市消費生活センター
電話番号:092-332-2098
ファクス番号:092-324-2531

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。