コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト

トップページ > 企業・事業者 > 商工業 > 人材確保・育成 > (市内事業者向け)退職自衛官採用説明会を開催します

(市内事業者向け)退職自衛官採用説明会を開催します

更新日:2024年7月3日

ジンカツトップ画像

中途採用をお考えの事業者向け 退職自衛官採用説明会

退職自衛官とは?

自衛隊は、精強さを保つため、若年定年制及び任期制という制度を採用しており、多くの自衛官が50歳代半ば及び30歳代半ばまでに退職することになっています。
勤務する自衛官が退職後の生活に不安を抱くことなく厳しい任務を遂行するため、退職自衛官の再就職を手助けする「就職援護」を行っています。

再就職に向けた具体的な教育・訓練

若年定年制自衛官に対しては、定年退職の概ね10年前から再就職に必要な知識や技能についての教育・訓練を段階的に行い、逐次、再就職に対する意識を高め、再就職に向けた具体的な準備を実施します。
任期制自衛官に対しては入隊3年目以降、若年定年制自衛官と同様に教育・訓練を行い、再就職に向けた準備を実施します。

多くの自衛官が退職し、民間企業等で活躍

毎年、定年退職者(幹部・准尉・曹)および任期満了の退職者(士)を併せると数千人もの人材が求職者となっており、数多くの退職自衛官が全国の企業・地方公共団体等に再就職し、新天地でその資質と能力をいかんなく発揮しています。

事業者の人材の確保に「退職自衛官」という手法を

退職自衛官は、在職中に培った実行力、責任感、リーダーシップのほか、職務に応じて身に付けた知識と技術力、資格や免許などを所有しているため、就職先で即戦力になる人材の宝庫です。

(注)定年延長等、制度の変更により求職者が減少する年度があります。

退職自衛官と、どのように出会うのか?その仕組みを説明します

今回実施するセミナーでは、実際に退職する予定、または退職した自衛官と市内事業者がどのようにマッチングするかをわかりやすく説明いただきます。

講師

自衛隊地方協力本部 福岡西募集案内所
所長 石橋 佑介 氏

日時

令和6年7月22日(月曜日)18時30分

場所

糸島市商工会 商工会館(糸島市前原北1-1-1)

お申込み方法

参加お申込みは、以下お申込みフォームに必要事項をご入力ください。

お申込みフォーム(外部サイトへアクセスします)

お問合せ先

人材活性化プロジェクト 担当:平川
092-332-0409

人材活性化プロジェクトとは

市内の事業者同士で話し合い、アイディアを創出・共有する場

人材活性化プロジェクトは、令和2年に糸島市で施行された『糸島市中小企業振興基本条例』に基づき活動している、市内事業者の集まりです。
多くの事業者の悩みの種となっている「人材確保」「人材教育」「社内組織、職場環境改善」等について、毎月1回参加者と意見交換等をおこなっています。

昨年実施した会議では、令和6年1月に開催した合同就職面談会に向けて、求人の出し方や自社の効果的なPRについて参加者で話し合い、結果十数名の採用に繋がっています。
また、スポットワーカーと事業者をマッチングするサービスを行う企業の話を聞き、実際に利用をすることで、人手不足の解消につながった事例などもあります。

市内のさまざまな事業者との気軽な意見交換を通して、自分の会社の悩みだけでなく、市内事業者が持つ課題を解決するために考え、活動し、行政に提言できる活動です。

協力:糸島市・糸島市商工会

周辺案内図

地図はドラッグ操作でスクロールします。

お問い合わせ

経済振興部 商工振興課
窓口の場所:3階
ファクス番号:092-324-2531

商工労働係
電話番号:092-332-2096

企業立地係
電話番号:092-332-2096

注:電話番号の掛け間違いに、ご注意ください。

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。