コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 事前の備え・防災情報 > お知らせ(防災) > 119番通報における多言語通訳の導入について

119番通報における多言語通訳の導入について

更新日:2019年6月7日

119番通報等における多言語通訳の導入について

外国人の観光客、留学生や市内在住者等からの119番通報時に、日本語によるコミュニケーションが困難な方に対応するため、電話通訳センターを介した三者間通話機能等による多言語通訳を開始しました。

知人や近所に住んでいる外国人の皆さんに、ぜひこのサービスをお知らせいただきますようお願いします。多くの方に知っていただくことで、誰もが安心して暮らせるまちづくりにつながります。皆さんのご協力をよろしくお願いします。

運用開始日時

令和元年5月1日(水曜日)午前0時00分

対応言語(5カ国語)

英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語

(タイ語、ベトナム語、フランス語については、通訳センターが可能な限り対応します。)

対応時間

24時間、365日

イメージ略図

外国人からの119番通報の場合

 3者間イメージ略図

災害現場等で外国人とコミュニケーションをとる場合

2者間イメージ略図

お問い合わせ

消防本部 警防課
代表番号:092-322-4222
直通番号:092-332-8027

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。