コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 歴史・文化・美術 > 伊都郷土美術館 > 展示会 > 令和4年度 > 【伊都郷土美術館】令和4年度 展示会のお知らせ

【伊都郷土美術館】令和4年度 展示会のお知らせ

更新日:2022年11月18日

新型ロナウイルス感染症防止対策のため、以下のスケジュールが変更になる場合がございます。ご了承ください。また、ご入館の際はマスクをご着用ください。 

月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日から1月3日まで)は休館日です。
開館時間は、9時から17時(入館は16時30分まで) 

末吉玲泉 南画展

日時

令和4年11月30日(水曜日)から令和4年12月4日(日曜日)まで
◆最終日は15時終了。

入場料

無料

内容

和紙に墨・顔彩で描く南画は、中国が起源とされ、江戸時代に長崎へ伝わり、全国に波及したそうです。
「親子で水墨画一日体験教室」にお子さんと参加したときに南画と出会った末吉 玲泉さんが、墨の濃淡線の美しさにあこがれて描き続けた作品を展示します。

  • reisen_2022.jpg


MOA美術館福岡児童作品展 糸島展

日時

令和4年12月8日(木曜日)から令和4年12月11日(日曜日)まで
◆初日は12時開始、最終日は16時終了。

入場料

無料

内容

福岡県立美術館で開催された「MOA美術館児童作品展」で入賞・入選した作品を展示します。
子どもたちの豊かな発想が光る作品をぜひご覧ください。

  • moa_2022_1.jpg

  • moa_2022_2.jpg



第17回糸島市シニアクラブ作品展

日時

令和4年12月13日(火曜日)から令和4年12月18日(日曜日)まで
◆初日は13時開始、最終日は12時終了。

入場料

無料

内容

シニアクラブ会員の力作が個性豊かに揃った、3年ぶりの作品展です。
絵画や詩歌、写真などコロナ禍でもこつこつと作り続けた逸品をぜひご覧ください。



第68回糸島美術工芸展

日時

令和5年1月4日(水曜日)から令和5年1月9日(月曜祝日)まで
◆最終日は16時終了。

入場料

無料

内容

多数の力作が揃う毎年恒例の美術展が今年もやってきます。
公募による入選作品と、糸島美術協会会員の作品を展示。水彩、油彩、彫刻など様々なジャンルをぜひお楽しみください。

  • bijutukougei_2022.jpg



作品公募について

糸島市や福岡市西区(今宿以西)の在住者などが対象です。
「公募規定」がありますので、詳しくは、伊都郷土美術館にお問い合わせください。

作品搬入受付

令和4年12月16日(金曜日)から令和4年12月18日(日曜日)まで
◆伊都郷土美術館受付にて、9時から16時まで





記載のない期間は、旧前原町(現糸島市)出身で、日展での受賞歴もある彫刻家、原田新八郎による絵画やデッサンを展示しています。
また、入館にあたって感染症対策をお願いしておりますので、開館のお知らせもあわせてご覧ください。

お問い合わせ

地域振興部 文化課
窓口の場所:新館3階
代表番号:092-323-1111
直通番号:092-332-2093
ファクス番号:092-323-2344

伊都郷土美術館
電話番号:092-322-5661

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。