コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト

トップページ > くらしの情報 > 水道・下水道 > 水道 > 水道事業の紹介 > 令和5年度環境対策支援補助金の補助候補団体募集

令和5年度環境対策支援補助金の補助候補団体募集

更新日:2023年3月9日

 現在、260万をこえる人々が暮らしている福岡都市圏は、大きな川がないなど地理的に水資源に恵まれず、私たちの生活に欠かせない水道水の約3分の1は、筑後川から供給されています。福岡都市圏の安定的な水道水の供給は、筑後川流域・水源地の住民の皆さまのご理解とご協力によって保たれています。
 福岡都市圏広域行政事業組合では、筑後川めぐる環境を将来にわたって維持・改善すること等を目的に、非営利活動団体や大学のサークル等が筑後川流域(有明海を含む)で行う環境保全活動を支援します。

対象団体

福岡都市圏内の非営利活動団体や大学のサークル等

対象活動

筑後川流域(有明海を含む)での環境保全活動

環境保全活動とは

  1. 森林の育成及び保全に関する活動
  2. 河川及び海等の清掃活動
  3. 環境教育活動
  4. 水質保全活動
  5. その他支援が適当と認められる活動

筑後川流域にある福岡都市圏共通の水源ダム

寺内ダム(朝倉市)、江川ダム(朝倉市)、合所ダム(うきは市)、大山ダム(日田市)

対象経費

活動に要する直接的な経費

補助金額

活動内容により補助率と補助限度額が異なります。

活動の内容 補助率 補助限度額
森林の育成及び保全に関する活動
(森林に関する環境教育活動を含む)
90% 40万円
河川及び海等の清掃活動
環境教育活動(森林に関するものは除く)
水質保全活動など
70%
(90%)
30万円
  • 補助率欄の下段(90%)は、大学サークル等の場合に適用します。
  • 申請額が10万円未満の場合は、申請額を基本とします。

募集期間

令和5年4月14日(金曜日)まで

申請方法

申請書類(補助金申請書、活動計画書、活動収支計画書、団体の概要書)に必要事項を記入のうえ、定款・規約等や役員名簿を添付し、問合せ先へ提出してください。
申請書類は、福岡都市圏ホームページからダウンロードをお願いします。(問合せ先に電話・メール等での請求も可)

問合せ先

福岡都市圏広域行政事業組合
〒810-8620 福岡市中央区天神一丁目8-1
電話:092-733-5004
FAX:092-733-5005
E-mail: fukuokatoshiken@nifty.com

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。