コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 子育て・保育 > 子ども・子育て支援制度 > 新型コロナウイルス感染症の拡大予防のための保育所等の対応について(家庭保育のお願いは5月31日で終了)

新型コロナウイルス感染症の拡大予防のための保育所等の対応について(家庭保育のお願いは5月31日で終了)

更新日:2020年5月28日

5月14日に福岡県を含む39県に対する緊急事態宣言が解除され、5月25日には全都道府県に対する緊急事態宣言が解除されました。
これに伴い、本市においては、保護者の皆様に対する家庭保育(登園自粛)のお願い期間を、5月31日までで終了することといたしますので、お知らせいたします。
なお、宣言は解除されましたが、大切なお子様の健康を守るために、今後もウイルス感染予防のための行動を継続する必要があることから、市から各保育園に対して、改めて感染予防対策の徹底を依頼したところです。
保護者の皆様におかれましても、ご家庭での感染予防に努めていただくとともに、各保育園が講じる予防対策へのご理解とご協力をお願いいたします。

お願いの期間

4月9日(木曜日)から5月31日(日曜日)まで

対象となる施設

  • 認可保育所
  • 認定こども園(保育部分)
  • 小規模保育所

登園自粛の場合の保育利用料の減額について(0~2歳児)

令和2年4月9日(木曜日)から5月31日(日曜日)までの期間に保育所等の登園を自粛された場合は、保育利用料は、家庭保育を行った日数に応じて日割り計算による減額を行います。なお、保護者の方が行わなければならない手続きはありません。
(注意)6月1日(月曜日)以後は、家庭保育(登園自粛)を行った場合でも、日割り減額は行わず、保育利用料は通常通りとなります。

≪計算式≫
本来の保育利用料÷25日×(施設開所日数-登園自粛日数)=減額後の保育利用料(日割り額・10円未満切捨て)

≪精算方法≫

  • 該当月末に登園状況を確定してから「日割り額」を計算し、保育料変更の通知を送付します。
  • 保育利用料を市が徴収している「保育園」については、原則、一旦「本来の保育利用料」を納付いただいた上で、「日割り額」と「本来の保育利用料」との差額を、保護者様口座に還付します。金額等は、算定が済み次第通知を送付しますのでご確認ください。4月分は6月中の還付、5月分は7月中の還付になります。
  • 保育利用料を直接施設が徴収している「認定こども園」「地域型保育事業施設」については、施設からのご案内をお待ちください。

登園自粛の場合の就職・復職期限の延長について

新型コロナウイルス感染症の拡大予防として保育所等の登園を自粛するために、就職の延期や育児休業の延長をされるときは、就職・復職期限を延長します。

4月1日及び5月1日入所の方は、就職・復職期限を7月1日まで延長します。

就職・復職後、7月31日までに就労証明書を保育園または市役所子ども課へ提出してください。

家庭保育における留意事項について

  • 毎日の検温及び風邪症状の確認など、お子様の健康状態を確認してください。
  • 免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動やバランスの取れた食事を心がけてください。
  • 手洗い、うがい、咳エチケットなど、基本的な感染症対策を実施してください。
  • 不要不急の外出を避けてください。

副食費の取扱い(3歳以上児)について

副食費については、各施設へお問い合わせください。

お問い合わせ

人権福祉部 子ども課
窓口の場所:新館3階
ファクス番号:092-323-2344

児童係
電話番号:092-332-2074

保育・幼稚園係
電話番号:092-332-2074

児童手当係
電話番号:092-332-2074

子育て支援センターすくすく
電話番号:092-321-0464

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。