コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 子育て・保育 > 保育所等への入所 > 認可保育所等を利用中の際に必要となる手続きについて

認可保育所等を利用中の際に必要となる手続きについて

更新日:2021年10月15日

家庭状況や糸島市への届出内容が変わった場合

 現在認可保育所等を利用中の方で、家庭状況や届出内容について変更があった場合は、「支給認定変更申請書 兼 届出事項変更届出書」(変更届)を提出し、その変更を市へ届け出る必要があります。
 変更の内容によっては、変更内容を証明する書類の添付が必要です。
 

変更届の提出が必要な場合(例)

    • 転居により住所が変わった
    • 結婚または離婚して氏名や保護者が変わった
    • 新たに就職が決まった、転職した、勤務条件が変わった、育児休業が終わって職場へ復帰する
       →(あわせて【就労証明書】の添付が必要)
    • 育児休業を取得する
       →(あわせて【就労証明書】及び【育児休業に係る保育所等の継続利用申立書】の添付が必要)
    • 出産を2か月以内に控えている、産前・産後休暇を取得する
       →(あわせて【母子手帳の写し】の添付が必要)
    • 退職して新たに求職活動を始める
       →(あわせて【求職活動に関する誓約書】の添付が必要)
    • 未申告により保育料の算定が正しく行われていなかったため、申告手続きを行った
    • 保護者が単身赴任等により児童と別居することになった など

 届出に必要な様式は、糸島市役所子ども課窓口や各認可保育所等に準備しています。また、以下より様式データをダウンロードすることもできます。

 ・支給認定変更申請書 兼 届出事項変更届出書(変更届)(Excel:80KB)
   ・支給認定変更申請書 兼 届出事項変更届出書(変更届)(PDF:652KB)

  変更届及び添付書類は、糸島市役所子ども課窓口へ直接持参いただくか、利用中の施設へご提出ください。郵送による提出も可能です。なお、施設への提出や郵送での提出については、書類の確認や届出内容の変更処理に時間を要する場合があります。

 

長期間認可保育所等を欠席する場合

 ご家庭の事情により2週間以上認可保育所等を欠席する場合は、「長期欠席届」を利用中の施設に提出してください。

 なお、欠席期間は原則として1か月以内(児童本人の入院や里帰り出産など特段の事情があると認められる場合は最長3か月以内)となります。それ以上の期間を欠席される場合は、認可保育所等の利用が不要であり、家庭保育が可能であるとみなされ、原則退所となります。また、欠席期間に応じた保育料の減額はありません。

 

利用中の認可保育所等を退所する場合

 認可保育所等を退所する場合、退所日は原則として各月の末日となります。退所日の10日前までに、利用中の施設へ「退所届」を提出してください。退所届の様式は、各施設に準備しています。

 

来年度も認可保育所等の利用を希望する場合

 認可保育所等の利用は、年度ごとの申込みが必要です。

 すでに認可保育所等を利用中で、次年度も継続して施設の利用を希望される場合でも、家庭状況や認可保育所等の入所要件(保護者が認可保育所等の利用を必要とする要件)が継続していることなどを確認するため、年に一度改めて利用申込みを行っていただく必要があります。手続きについては、お子様が利用中の施設を通じてご案内いたします。


  上記の他にも、必要に応じて書類の提出を求める場合があります。

お問い合わせ

人権福祉部 子ども課
窓口の場所:新館3階
ファクス番号:092-323-2344

児童係
電話番号:092-332-2074

保育・幼稚園係
電話番号:092-332-2074

児童手当係
電話番号:092-332-2074

子育て支援センターすくすく
電話番号:092-321-0464

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。