コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル > ごみの分別・出し方 > ごみ収集車の火災が発生しています!

ごみ収集車の火災が発生しています!

更新日:2021年7月15日

スプレー缶(カセットボンベ)が原因の火災が発生しています

「その他のもえないごみ」の収集のときに、ごみ収集車内でスプレー缶・カセットボンベが爆発し火災が発生しています。
 車両火災が発生しますと、収集作業員が危険にさらされ、ごみの収集時間も大幅に遅れます。
pakka-kasai.png

スプレー缶をごみで出す場合は

収集や処理の際に火災や爆発の危険がありますので、必ず中身を使い切って、出してください。 ガス抜きキャップなどがついている場合は、缶に記載された方法で出し切ってください。
ついていない場合は、ノズルを硬い地面に押し当ててガスを出し切ってください。(穴あけ不要)
中身が出し切れない場合は、製造元にお尋ねください。
 
 
注)ガス抜きは、必ず火気のない風通しの良いところで行ってください。

一般社団法人日本エアゾール協会(外部サイトにリンクします)

お問い合わせ

市民部 生活環境課
窓口の場所:本館1階
ファクス番号:092-321-1139

環境・エネルギー係
電話番号:092-332-2068

ごみ減量推進係
電話番号:092-332-2068

環境施設係
電話番号:092-332-2068

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。