コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > 市政情報 > 市の計画 > 住居表示 > 住居表示に関する手続き

住居表示に関する手続き

更新日:2021年05月13日

住居表示に伴う手続きは次のとおりです。
すでに住居表示を実施している区域で建物を新築した場合の届出(建築物の新築等の届出)
住居表示実施により住所が変更された証明(住居表示変更証明書)
合併により住所の表記が変更された証明(合併証明書)
住居表示の実施により本籍の町名が変更された証明(本籍変更証明書)
住居表示とその建物が所在する地番が分かる図面の写しの交付(住居表示台帳の写しの交付)
住居表示を実施した区域の案内図(住居表示実施区域案内図)

すでに住居表示を実施している区域で建物を新築した場合の届出(建築物の新築等の届出)

 住居表示実施区域で建物を新築(建て替えを含む)したときは、住居番号を設定するため、建築物の新築等の届出が必要です。住居番号を設定し、住居番号設定通知書と住居番号表示板を交付します。

 届出ができる人は、建物の所有者や建築業者、施工業者、管理会社、土地家屋調査士などです。届出には、次の書類を同封して郵送してください。

・建築物の新築等の届出書
 建築物の新築等の届出書(word)
 建築物の新築等の届出書(pdf)
 建築物の新築等の届出書記入例(pdf)

・確認済証(建築基準法第6条関係)の1枚目の写し
 (または、検査済証(同法第7条関係)の1枚目の写し)

・位置図(町内における建築地の位置が分かるもの)

・配置図(建築物の形状と出入口、接道が分かるもの)

・切手を貼付し、送付先(届出人住所)を記入した返信用封筒(1件30g程度、長3封筒で94円)
 複数件の申請や速達などの特別郵便は必要分の切手を貼付してください。

・集合住宅等を新築した場合は、併せて集合住宅を新築した時の手続きが必要です。
 
 受付日から5開庁日をめどに、住居番号設定通知書と住居番号表示板(プレート)を送付します。住居番号表示板の在庫がない場合は、後日別送します。
 住居番号設定通知書には、建物の所有者の氏名・名称、設定した住所、通知日、届出者名を記載しています。
 住居番号表示板は、玄関や門柱、郵便受けなどの通行人から見える場所に貼り付けてください。

 転入日(入居日)に住居番号の設定が済んでいない場合などは、窓口でも届け出を受け付けます。

 住居番号の変更及び廃止については、市民課住居表示係までお尋ねください。

住居表示実施により住所が変更された証明(住居表示変更証明書)

 市では、住居表示変更証明書を発行しています。これは、住居表示の実施により、住所や本籍が変更されたことを証明する文書です。
 なお、合併前の住所から、現在の糸島市の住所の関連を示す場合は、住居表示変更証明書と併せて、合併証明書が必要となります。

 住居表示変更証明書には、氏名を記載しないものと、氏名を記載したものの2種類があります。

 氏名を記載しない住居表示変更証明書は、どなたでも交付の申請ができます。氏名を記載した住居表示変更証明書は、記載する氏名の本人または代理人が交付の申請ができます。

 住居表示変更証明書の申請には、以下の書類をご用意ください。

・本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)

委任状(氏名の記載が必要な方で、代理人が申請する場合)

 住居表示変更証明申請書は窓口に用意しています。

 交付手数料は無料です。市民課窓口で交付しています。

 郵送で請求する場合は、住民票・戸籍謄本などの郵送請求をご覧ください。

合併により住所の表記が変更された証明(合併証明書)

 合併証明書は、前原市、二丈町、志摩町が合併し、住所の表記が変更されたことを証明する文書です。

 前原市で住居表示を実施した区域において、住所や本籍が変更されたことを証明するためには、住居表示変更証明書と併せて合併証明書も必要となります。
 
 氏名を記載しない合併証明書は、どなたでも交付の申請ができます。氏名を記載した合併証明書は、記載する氏名の本人または代理人が交付の申請ができます。

 合併証明書の申請には、以下の書類をご用意ください。

・本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)

委任状(氏名の記載が必要な方で、代理人が申請する場合)

 合併証明申請書は窓口に用意しています。

 交付手数料は無料です。市民課窓口で交付しています。

 郵送で請求する場合は、住民票・戸籍謄本などの郵送請求をご覧ください。

住居表示の実施により本籍の町名が変更された証明(本籍変更証明書)

 本籍変更証明書は、住居表示の実施に伴い、本籍地の町名が変更されたことを証明する文書です。住居表示実施後に転籍などの戸籍の移動があった場合は交付できません。

 本籍変更証明書の交付申請には次の書類をご用意ください。

・本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)

委任状(交付する証明書で表示する人と、申請者の関係が、本人、配偶者、直系血族ではない場合)

 本籍変更証明書交付申請書は窓口に用意しています。 
 
 交付手数料は無料です。市民課窓口で交付しています。

 郵送で請求する場合は、住民票・戸籍謄本などの郵送請求をご覧ください。

住居表示とその建物が所在する地番が分かる図面の写しの交付(住居表示台帳の写しの交付)

 住居表示と地番を掲載している住居表示台帳を閲覧又はその写しを交付することができます。
 なお、住居表示台帳の写しの交付に当たっては、次の点をご了承ください。

・地番の分合筆、建築物の滅失等により、最新の状況が反映されていない場合があります。

・住居表示用に公図を参考的に集成編纂したものであるため、地番及び筆界等は事務処理上の正当な資料として使用できません。

・住居表示台帳には居住者の氏名、「糸島市役所」や市長名などの記載、公印の押印はありません。

 市民課住居表示係窓口で受け付けております。交付申請にあたって必要な書類はありません。
 市の住居表示台帳の写しである証明が必要な場合は、情報公開請求に基づく請求を市民課住居表示係あてに行ってください。公印を押印した情報公開決定通知書に、公開する文書の名称を記載しています。

住居表示を実施した区域の案内図(住居表示実施区域案内図)

 糸島市で住居表示を実施した区域の案内図は、実施した年度ごとに作製し、1枚500円で販売しています。案内図は、住居表示実施日時点の住居表示を記載しています。町名(〇丁目)と街区(〇番)を表示している街区割図はホームページ上に掲載しているほか、無料でお渡ししています。

 販売している案内図は次のとおりです。

・伊都の杜一丁目~三丁目(平成30年10月6日施行)サイズ:A2判

・荻浦一丁目~五丁目、神在東一丁目~五丁目(令和元年11月2日施行)サイズ:B1判

・神在西一丁目~四丁目、岩本一丁目、千早新田西一丁目、加布里一丁目~六丁目(令和2年10月31日施行)サイズ: A0判

 案内図は市民課住居表示係窓口で販売しております。
 
 街区割図は次のとおりです。

街区割図(平成30年度実施・伊都の杜一丁目~三丁目)
街区割図(令和元年度実施・荻浦一丁目~五丁目、神在東一丁目~五丁目)
街区割図(令和2年度実施・神在西一丁目~四丁目、岩本一丁目、千早新田西一丁目、加布里一丁目~六丁目)

お問い合わせ

市民部 市民課
窓口の場所:本館1階
ファクス番号:092-323-1149

戸籍係
電話番号:092-332-2065

市民係
電話番号:092-332-2065

住居表示係
電話番号:092-332-2065

郵送請求専用ダイヤル
電話番号:092-332-2064

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。