コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 健康・福祉 > お知らせ(健康・福祉) > 市長メッセージ動画第2弾「緊急事態宣言を受けて」

市長メッセージ動画第2弾「緊急事態宣言を受けて」

更新日:2020年5月18日

国から発令されました緊急事態宣言、および県からの特別措置法に基づく要請を受け、月形市長から市民の皆さまへのメッセージをお届けします。

動画が表示されない方は、下記のリンクからご覧ください。

 

市長メッセージ概要

市長の月形です。先日、内閣総理大臣から発令された緊急事態宣言、そして福岡県知事からの特別措置法に基づく要請がございました。

5月6日までの1カ月間、市民の皆様にお願いしたい3点について、述べさせていただきます。
どうか緊迫感をもった行動をお願いいたします。

まず1点目は、「みだりに外出しない」ということです。
専門家から『人との接触を8割減らせば、2週間後には感染者を減少に転じることができる』との見解が示されています。可能な限り外出を謹んでいただきますようお願いします。
また、保育所や放課後児童クラブでの預かりは継続いたしますが、お子様の感染リスクを回避するため、極力、ご家庭での保育をお願いします。

2点目は、「正確な情報の下での、冷静な行動」です。
買い占め行為など、SNSや噂による誤った情報が現実に影響を及ぼす事例が発生しています。本市では、迅速かつ正確な情報発信に努めてまいりますので、良識ある行動に努めていただきますようお願いします。

3点目は、「人権への配慮」です。
目に見えないウイルスへの恐怖や思い込みによって生まれた、差別や偏見に苦しむ人たちがいます。こうした非常時だからこそ、市民の皆様には「人権尊重」の意味をご理解いただき、人権に配慮した言動をお願いします。

このウイルスの恐ろしい点は、感染しても無症状・無自覚である場合が多く、無自覚に運び屋となってしまう可能性があるということです。市民お一人おひとりの配慮が自身の人の命を守り、引いては周りの人の命を守ることにつながります。

市民力を結集して、この難局を乗り越えましょう。
本市も、国や県と連携し、皆さまの取り組みを全力で支援することをお約束します。

将来の明るい展望のために、改めまして市民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

お問い合わせ

企画部 秘書広報課
窓口の場所:秘書係/広報係:本館2階
情報化推進係:新館3階
ファクス番号:秘書係/広報係:092-324-0239
情報化推進係:092-323-2344

秘書係
電話番号:092-332-2111

広報係
電話番号:092-332-2101

情報化推進係
電話番号:092-332-2063

注:電話番号の掛け間違えに、ご注意ください。

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。