コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 市長への手紙 > 令和3年掲載分 > 「市長への手紙」に寄せられたご意見と回答(令和3年5月受付 掲載希望分)

「市長への手紙」に寄せられたご意見と回答(令和3年5月受付 掲載希望分)

更新日:2021年6月10日

AEDの設置状況について

質問要旨

以下の様なAEDについての、記事があります。また、AED MAPで見たところ近くにありませんが。

  1. 糸島市の設置場所は、必要十分なのか? 
  2. これからの設置場所は積極的に増やすのか? 
  3. 現在の設置場所は平日昼間しか利用できないのでは無いのか?各区公民館入口にあるのか? お答えください。

 

  • AEDの設置場所

5分以内に電気ショックが可能な場所 心停止の場合は早急に電気ショックを行うことで、救命できる可能性が上がります。そのため、できれば5分以内に電気ショックが可能な場所にAEDを設置することが大切です。例えば、300m間隔でAEDが設置されている場合、150m/分の早足で取りに行けば、2分以内で現場に戻れます。その結果、心停止から5分以内に電気ショックを行うことが可能です。

  • 誰でも利用できる場所

鍵がかかった場所や、入室に許可が必要な場所にAEDを設置することは避けてください。また、AED収納ボックスに鍵をかけないようにしましょう。 AEDは、誰でも入手できる場所に設置しましょう。

回答要旨

現在、市で設置しているAEDは66台で、主に小中学校やコミュニティセンター(旧校区公民館)、体育施設など、多数の方が利用される公共施設に設置しています。これらは、主に施設利用者への救命装置として施設内に設置しているため、ご指摘のとおり施設閉館時にはご利用いただくことができません。
ただし、土日や夜間でも、施設を開館している場合は、AEDをご利用いただくことができます。
今後も、施設の利用状況等を考慮しながら、必要に応じてAEDの設置を検討してまいります。

糸島市新生児特別給付金について

質問要旨

今年の8月に出産予定です。コロナで妊婦検診の付き添いもなく、パパママ学級やマタニティヨガなども参加できず、出産立ち会いもできません。入院期間中も家族との面会はできません。コロナは全然収まっておらず、むしろ変異ウィルスで新生児の重症化など妊婦の方々は以前より緊張感が高まり、心細い中で出産するのに、「糸島市新生児特別給付金」は令和3年4月1日生まれの子どもたちまでなんて不公平ではないでしょうか?

回答要旨

糸島市では、国の特別定額給付金の対象が令和2年4月27日時点で住民基本台帳に登録されている方であったことから、その対象とならなかった、同学年となる令和3年4月1日生まれまでの新生児を対象として、糸島市独自の取り組みとして「糸島市新生児特別給付金」の給付を実施しています。
今後につきましては、新型コロナウイルス感染症の影響等を見極めながら、市として必要な支援について検討させていただきますので、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。
新型コロナウイルス感染防止のための中止や延期により、ママ・パパ教室やマタニティヨガに参加できないということでご不安なことが多いと思います。糸島市子育て世代包括支援センターいとハピでは個別にご相談を受けておりますので、気になることや不安に感じることがありましたらお気軽に下記の電話番号までご連絡ください。

  • 子育て世代包括支援センターいとハピ 092-324-9994

ワクチン接種の記事が載った広報について

質問要旨

糸島市広報紙ですが、5月1日号は隣組を通して住民の手元に届いたのは5月3日でした。今回は大事なコロナワクチン集団接種のスケジュールなどが掲載されていましたが、手元に届いた時には予約は既に終わっておりました。 
遅くても行事の3日前には住民に届かないと広報紙の意味がありません。 
役に立たない広報紙は税金の無駄使いです。 
今後は全住民に行事の3日前には広報紙が届くように改善してください。

回答要旨

「5月1日からのワクチン接種予約が、広報いとしま5月1日号の告知では遅いのでは」とのお問い合わせですが、5月1日からの予約開始につきましては、前号の広報いとしま4月15日号にてご案内したものを、5月1日号にも再度掲載したところです。ワクチン接種に関しては、市民の皆さまにとって重要なお知らせであるため、今後も引き続き広報でご案内してまいりますので、ご確認ください。
対象となる市民の皆さま全員にワクチン接種を受けていただけるよう事務を進めております。
今後も定期的に予約を受け付けておりますので、電話やインターネットにてお申込みをお願いします。

お問い合わせ

企画部 秘書広報課
窓口の場所:秘書係/広報係:本館2階
情報化推進係:新館3階
ファクス番号:秘書係/広報係:092-324-0239
情報化推進係:092-323-2344

秘書係
電話番号:092-332-2111

広報係
電話番号:092-332-2101

情報化推進係
電話番号:092-332-2063

注:電話番号の掛け間違えに、ご注意ください。

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。