コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 市長への手紙 > 令和3年掲載分 > 「市長への手紙」に寄せられたご意見と回答(令和3年1月受付 掲載希望分)

「市長への手紙」に寄せられたご意見と回答(令和3年1月受付 掲載希望分)

更新日:2021年3月30日

農業振興と環境汚染について

質問要旨

糸島市は今多くの農地が住宅地へと変わっていっています。糸島の魅力である自然がどんどん失われていることに危惧しています。
農業を営んでいる方たちの高齢化で辞めてしまう人が多いと思いますが、今ある農地を住宅に変えるのではなく、農業支援にもっと力を入れていただけたらいいなと思います。
このまま住宅地が増えていけば、生活排水により土地も川も海も汚染されてしまいます。
糸島市のホームページでも水質検査結果を載せて頂きたいです。
糸島の自然をこれ以上壊さず、汚さないようにするためにホームページや広報誌などで生活排水がどれほど地球に悪影響を与えているかということを記載していただきたいです。

回答要旨

農地を含む豊かな自然は、本市の魅力の一つであり、第一次産業は、本市の基幹産業です。市では、農業を振興する地域を定め、優良農地と田園風景の保全に努めながら、農業基盤の維持と強化を図っているところです。
一方、本市が将来にわたり持続可能なまちとなるためには、一定の人口の維持や地域経済の活性化が必要であることから、必要最小限の農地の転用はやむを得ないと考えており、その場合でも、周辺の農地に影響のない範囲で認めているところです。
また、農業者の高齢化による離農につきましても、ご指摘のとおりですので、農業の担い手の育成・確保や農業用施設の整備支援など各種施策を展開し、今後も農業支援に努めてまいりますので、引き続き本市の農業振興にご支援いただきますようお願いいたします。
なお、本市では、環境監視のため、年に1回、市内の河川などで水質調査を行い、その結果をホームページに掲載しています。
浄化槽の普及や下水道の整備に伴い、河川の水質はおおむね改善傾向にありますが、一部で生活排水の影響が見られる河川もあります。
糸島の自然を守るため、今後も引き続き環境監視をおこない、広報やホームページ等で環境に関する啓発記事を掲載していきます。
 参考資料:「糸島市環境報告書」
 https://www.city.itoshima.lg.jp/s011/010/010/020/030/190/20180216140359.html
貴重なご意見ありがとうございました。

お問い合わせ

企画部 秘書広報課
窓口の場所:秘書係/広報係:本館2階
情報化推進係:新館3階
ファクス番号:秘書係/広報係:092-324-0239
情報化推進係:092-323-2344

秘書係
電話番号:092-332-2111

広報係
電話番号:092-332-2101

情報化推進係
電話番号:092-332-2063

注:電話番号の掛け間違えに、ご注意ください。

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。