コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • Foreign Language

トップページ > テーマで探す > 税金 > ふるさと納税 > 九州初「糸島市ローカル魅力発掘発信ワークショップ」を開催します!

九州初「糸島市ローカル魅力発掘発信ワークショップ」を開催します!

更新日:2020年12月23日

wa-kutirasi.png

 

開催日時/場所等

  • 第 1 回:1 月 30 日(土曜日)13時0分 開場 13時30分~16時30分 /糸島市役所 11・12 号会議室
  • 第 2 回:2 月 27 日(土曜日)13時0分 開場 13時30分~16時30分 /糸島市役所新館 5 階 1 号会議室

募集定員

25名/各回(オンラインは定員なし)

参加費

無料

申込期限

募集定員になり次第、受付終了

申込方法

申込サイト「糸島市ローカル魅力発掘発信ワークショップ」の申込フォームから

「糸島市ローカル魅力発掘発信ワークショップ」サイト(外部サイトにリンクします)

ワークショップの内容

「ローカル魅力発掘発信プロジェクトワークショップ」は、JTBは、「旅の数だけふるさとが増えていく。ふるさと納税で旅に出よう」をコンセプトに、自治体の魅力をふるさと納税サイト「ふるぽ」を通じて発信する事業。宮城県気仙沼市、秋田県大仙市・秋田市に続く4自治体目となり、糸島市は九州初の開催です。

  • ローカル魅力発掘発信プロジェクトとは

「糸島市ローカル魅力発掘発信ワークショップ」サイト(外部サイトにリンクします)

糸島市の皆さんしか知らないローカルの魅力を発掘してもらい、ローカルから魅力を発信してもらうスキルアップにお役に立てばという想いで、JTBと糸島市の共催で実施します。

第1回:テーマ「ローカルの魅力」とは何か。

「ローカルの魅力」の発見方法、「ローカルの魅力」を誰かに伝わるように伝える方法、絶対に誤情報を出さない校閲方法、実践形式のワークショップなど、糸島市内の魅力を発掘し、全国級の特ダネとして発信する方法を学びます。

ポイント

2回目までに、1回目の手法を元に、自らの好奇心と地元愛で糸島市の魅力を発掘し、第2回の「魅力発掘レポート」の準備をします。

第2回:テーマ「発掘してきたまちの魅力を『ハツレポ』で発表」

どうしたら魅力が伝わるのか添削しあおう、ローカルの魅力を「ふるさと納税」を活用して発信しようなど、自分で発掘した地域の魅力を「魅力発掘レポート(ハツレポ)」として発表し、より効果的な発信方法を学びます。発信された「ハツレポ」は、ふるさと納税サイト「ふるぽ」の特設ページ上で公開。 

講師

合同会社イーストタイムズ代表社員CEO中野宏一 氏

全国紙編集部で3年間校閲業務に従事した後、ITベンチャー企業に入社。SNSや「拡散」の専門家として、2013年参院選Twitter1,800万件「世論」分析などの実績をもとに、民間企業等に対して助言を行う。2015年イーストタイムズ創業。Yahoo!系ニュースでも数百万人に読まれるヒット記事を連発。Facebook Japan主催 中小ビジネス向けセミナーの講師を務めるなど、企業や地域の関係性構築に関する事業を行っている。

 koushi.png


全国で活躍するトップ記者と、地域の魅力の発掘、発信の方法を学べる貴重な機会です。ぜひご応募ください!

 

お問い合わせ

企画部 経営戦略課
窓口の場所:本館2階
ファクス番号: 092-324-0239

企画調整係
電話番号:092-332-2061

行政改革推進係
電話番号:092-332-2061

運動公園整備係
電話番号:092-332-2061

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。