コンテンツにジャンプ
糸島市立加布里公民館ロゴ
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > レポート > 平成30年度レポート > まるよしコラム(2)70代のスマホデビュー

まるよしコラム(2)70代のスマホデビュー

更新日:2018年12月1日

まるよしコラム その2

70代のスマホデビュー

最近は、若い人に限らず、ほとんどの人がスマートフォン(通称 スマホ)を使っている。
電車の中でも歩いていても、わき目もふらずにスマホの画面を見ている若者が何と多いことか。
周りを見れば80歳をとっくに過ぎたシニアクラブの会長でさえ、スマホを愛用している時代だ。

そんな時代に逆行して、私は長い間、携帯電話(通称 ガラケー)を使用してきた。
電話とメール以外、使うことがないので、流行おくれのまま生涯「ガラケー派」で通そうかと思っていた。
ところが!ひと月前、不注意で携帯電話を落としてから送受信が出来なくなってしまった。
携帯電話会社で修理しようかとも思ったが、「通話料もほとんど変わらないから」と言う友人の勧めで、契約期間満了を機に、格安スマホに変えた。

70代にして「スマホデビュー」と言うわけだ。

私にすれば思い切った機種変更だ。
これからは、技術はさておき、簡単操作で写真やLINEなどを楽しみのひとつに。
文字どおり「スマート」に使いたい。