コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 歴史・文化・美術 > 史跡・文化財 > 『三雲・井原遺跡8 総集編』の一般頒布について

『三雲・井原遺跡8 総集編』の一般頒布について

更新日:2014年9月2日

三雲・井原遺跡は『魏志』倭人伝に記される伊都国の王都として著名な遺跡でその発見・記録の始まりは江戸時代までさかのぼります。その後、福岡県教育委員会の調査を経て、今日では糸島市教育委員会が継続的な発掘調査を実施しています。
これまでの調査成果は膨大なものですが、平成24年度に江戸時代から今日までの調査成果を総集編として一冊の報告書にまとめましたが、この度、再版し、一般に頒布することになりました。

特徴

  1. 伊都国王の墓とされる三雲南小路遺跡・井原鑓溝遺跡出土品を網羅。
  2. 集落や墳墓の変遷を確認できる。
  3. 鉄器・青銅器・玉類・石器を集成し、実測図・一覧表を掲載。
  4. 糸島地域の弥生土器・土師器・甕棺の変遷を確認できる。
  5. これまでの調査成果を一覧表にて掲載

価格

2,500円(税込)

仕様

A4版 本文357頁、図版26頁、付図2点

販売時期

平成26年9月1日(月曜日)から

購入方法

  1. 文化課窓口
  2. 伊都国歴史博物館窓口
  3. 通信販売

報告書表紙

  • 報告書1
  • 報告書2

お問い合わせ

教育委員会 文化課
窓口の場所:新館6階
代表番号:092-323-1111
直通番号:092-332-2093
ファクス番号:092-321-0920

文化財係
電話番号:092-332-2093

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。