コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 歴史・文化・美術 > 史跡・文化財 > 有形文化財 > 舟形石棺(ふながたせっかん)

舟形石棺(ふながたせっかん)

更新日:2009年11月1日

糸島高校郷土博物館所蔵の文化財

舟形石棺

昭和7年(1932)糸島市二丈鹿家で当時の糸島中学校教諭安河内隆氏が発見したものです。
蓋は長さ2.6メートル、幅85から65センチメートル、棺身は長さ2.8メートル、幅80から55センチメートルで両端には運搬用の縄をかける突起が作り出されています。蓋が真中から二つに割れているほかは完全で、作りも優秀です。造られたのは約1600から1500年前(古墳時代中期)と考えられます。

お問い合わせ

教育委員会 文化課
窓口の場所:新館6階
代表番号:092-323-1111
直通番号:092-332-2093
ファクス番号:092-321-0920

文化財係
電話番号:092-332-2093

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。