コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 眺める・遊ぶ > 木・花 > 泉川のハマボウ

泉川のハマボウ

更新日:2018年7月4日

九州最大の群生地 淡く黄色い可憐な花を咲かせます

はまぼうはアオイ科フヨウ属の落葉低木です。

7月上旬から7月下旬ごろに直径5センチメートルから8センチメートルの淡い黄色の花を咲かせます。

近年、護岸工事や河川改修等により全国的に減少し、『福岡県レッドデータブック2011』では、はまぼうが絶滅危惧2類、はまぼう群落がカテゴリー3(破壊の危惧)に指定されました。

そのような中、雷山川下流(通称:泉川)一帯は九州有数のはまぼう群落で、加布羅(がぶら)橋から河口に向かい両岸に730本ほどのはまぼうが群生しています。

朝咲いて、夕方には萎んでしまう、可憐な一日花のはまぼうは、太陽の方角を向いて開花します。

7月下旬頃までは、次から次に開花しますので、この時期を見逃すことなく、ぜひご鑑賞ください。

また、泉川ハマボウ群落は市民ボランティア団体「泉川ハマボウの会」の環境美化等の活動により保全されています。

  • _DSC4018.jpg

    可憐なはまぼうの花

  • DSC_1793.jpg

    泉川河畔は、淡い黄色に包まれます

  • _DSC6041.jpg

     

ハマボウ開花情報(平成30年7月4日現在)

現在見ごろを迎えています。

  • DSC_4883.JPG
  • DSC_4889.JPG
  • DSC_4885.JPG

 

アクセス

電車 JR筑前前原駅から徒歩約15分

バス はまぼう号  初深江線 加布羅下車 徒歩すぐ
   昭和バス   船越線・野北線・芥屋線(道目木経由) 加布羅下車 徒歩すぐ
   いと・しま号 加布羅下車 徒歩すぐ
   バス時刻表

車  前原ICより車で約6分
   駐車場(土・日・祝日のみ)以下地図参照

道順

泉川はまぼうウォーキングマップ

泉川ハマボウ群落は、市民ボランティア団体「泉川はまぼうの会」の環境美化等の活動により保全されています。

「泉川はまぼうの会」が自主作成したパンフレット「泉川はまぼうウォーキングマップ」では、泉川に生息するハマボウを中心としたさまざまな生態系をわかりやすく紹介されています。

散策の際にご参考にされてください。

(パンフレットに記載されている「はまぼう夢まつり」は、平成30年以降開催の予定はありません。)

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

周辺案内図

地図はドラッグ操作でスクロールします。

お問い合わせ

産業振興部 商工観光課
窓口の場所:第二庁舎1階
ファクス番号:092-324-2531

商工労働係
電話番号:092-332-2080

観光振興係
電話番号:092-332-2080

企業立地係
電話番号:092-332-2080

注:電話番号の掛け間違えに、ご注意ください。

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。