コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 眺める・遊ぶ > 観光スポット > 陸の主な観光スポット > 火山薬師

火山薬師

更新日:2018年3月1日

火山(標高244メートル)の名の由来、神功皇后が山上で火を焚いたことから付いたといわれ、海からの外敵の侵入を烽を上げて太宰府に急報したことからきたと伝えられています。

山頂近くには、インドから来邦した僧、清賀聖人が839年に開創した瑠瑠璃光寺は山号を不知火山といい、真言宗の寺院で薬師如来、不動明王が、平成14年に修復され境内に祀られています。

近年、境内の山中から平安時代の青銅製の経筒(紙本写経を収めた筒型の容器)が出土し、古来より仏教の聖地として信仰を集めた所であったことが判明しました。

境内の湧水は特に眼病治癒に効能があるとして有名で、遠方より訪れる人も多いようです。

  • 参考資料:『筑前国続風土記拾遺』巻之50

瑠璃光寺は桜の名所ということで、桜の咲く春はとても美しい景色が見られます。

住所

糸島市志摩稲留1053

アクセス

車  前原インターより30分
バス 糸島市コミュニティバス 船越線 稲留バス停 下車 徒歩33分
   バス時刻表

火山薬師

周辺案内図

地図はドラッグ操作でスクロールします。

お問い合わせ

産業振興部 商工観光課
窓口の場所:第二庁舎1階
ファクス番号:092-324-2531

商工労働係
電話番号:092-332-2080

観光振興係
電話番号:092-332-2080

企業立地係
電話番号:092-332-2080

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。