コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 『糸島市地域おこし協力隊』の隊員を募集します

『糸島市地域おこし協力隊』の隊員を募集します

更新日:2018年6月27日

糸島の魅力を海外の人へ
『糸島市地域おこし協力隊(観光業活性化協力隊)』の隊員募集 

「魏志倭人伝」にも登場する”伊都国”が栄えた地、糸島。福岡市の西側に位置し、豊かな自然に恵まれた、農業と漁業が盛んな“まち”です。

近年は、観光や移住先としても注目されており、平成28年中の観光入込客数は632.9万人を数えました。さらに、市の北東部には九州大学伊都キャンパスがあり、知の拠点づくりの一翼を担うなど、次代へ新たな一歩を踏み出しています。

しかし一方では、農山漁村の「高齢化」や「担い手不足」が深刻化しています。また、増え続ける観光客への対応にも、苦慮している状況があります。特に、糸島を訪れる外国人観光客への情報発信やおもてなしは、喫緊の課題です。

そこで、糸島市では本市に移住し、地域住民や関係団体とともに地域資源を活用した観光業の振興により、地域の活性化を図るために活動する“糸島市地域おこし協力隊”の隊員を募集します。(糸島市地域おこし協力隊員募集要項参照)
 

活動分野と募集人数

観光業活性化協力隊 :1人

雇用関係の有無

あり(糸島市 非常勤嘱託職員)

業務概要

糸島市の観光業の振興を目的に、糸島市や地域住民、(一社)糸島市観光協会、観光関連事業所、関係団体等と密に連携しながら、主に糸島市への訪日外国人観光客の増加につながる活動を行います。

  1. (一社)糸島市観光協会を訪れる外国人観光客に対する観光案内。
  2. 訪日外国人に向けた糸島市の周遊観光パンフレット等観光PR素材の作成。
  3. SNSを活用した英語による糸島市観光情報の発信。
  4. (一社)糸島市観光協会職員や観光事業所に対する訪日外国人接客研修の開催。
  5. 着地型・体験型観光商品等の造成。
  6. その他観光振興に関する業務。

 

募集条件

  1. 年齢は、概ね20歳代から40歳代までの人(性別は問わない)
  2. 心身ともに健康で、観光関係団体や事業所等と連携しながら、意欲と情熱を持って誠実に勤務できる人
  3. 現在3大都市圏等(過疎・山村・離島・半島地域以外の都市地域)に住民票がある人で、委嘱後に糸島市に住民票を異動させ、糸島市内の勤務地域に居住できる人
    注:総務省が示す、地域おこし協力隊の地域要件を満たす人。
    詳しくは総務省ホームページ参照(外部サイトにリンクします)
    (資料)地域おこし協力隊員の地域要件について
    特別交付税措置に係る地域要件確認表(平成29年4月1日現在)
  4. パソコンを操作できる人(必要書類の作成やSNS、WEBサイト、ブログなどによる情報発信)
  5. 社会生活及び接客に必要な英語をじゅうぶん理解し、また使用することができる英語能力のある人
  6. 人と積極的にコミュニケーションを取ることができ、糸島観光の魅力を伝えることができる人
  7. 普通自動車運転免許を所持し、実際に運転ができる人
  8. 市の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことができる人
  9. 活動期間終了後、起業・就業し、糸島市に定住する意思のある人
  10. 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない人
  11. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員に該当しない人
  12. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団又は暴力団員と密接な関係を有しない人

勤務地等

糸島市内(主な勤務地は、(一社)糸島市観光協会事務所(福岡県糸島市前原中央1丁目1-18))
その他に研修先として、糸島市内の観光関連事業所を予定しています。

任用形態・期間

  1. 糸島市嘱託員の設置に関する規則などに基づき、糸島市が委嘱します。
  2. 雇用期間は、平成30年10月1日(予定)から平成31年3月31日までです。
  3. 次年度以降の雇用については、活動状況や実績等を勘案し、雇用期間を1年間更新することができ、最長3年間まで更新することができます(平成33年9月30日まで更新可能)。
  4. 隊員として、ふさわしくないと判断された場合は、雇用期間内であっても雇用を取り消すことがあります。
  5. 業務に支障がない範囲であれば兼業を認めますが、その場合は事前に担当部署に届け出て、市長の許可を得てください。

勤務時間

1週間につき週4日勤務(29時間以内)

1日7時間15分勤務(午前9時から午後5時15分まで(うち休憩1時間))

ただし、土曜日、日曜日、祝日の勤務となることがあります。

給与・賃金等

月額 166,600円(賞与、時間外手当、退職手当等はありません)

待遇・福利厚生

  1. 健康保険や厚生年金保険、雇用保険に加入します。
    注:社会保険料の自己負担分は、給与天引きとなります。
  2. 雇用期間中に生活する住居は、糸島市内の物件を市が斡旋します。
  3. 居住地の家賃や光熱水費は、市が予算の範囲内でその一部を負担します。
    注:ただし、上記以外の引越し費用などは個人負担になります。
  4. 活動に必要な備品等(活動車両、パソコン等)は貸与します。また活動に要する経費(通信費・燃料費等)は、市が予算の範囲内でその一部を負担します。

募集期間

平成30年6月27日(水曜日)から平成30年8月3日(金曜日)まで

注:応募に必要な書類に必要事項等を記入し、直接持参または郵送(消印有効)してください。

応募手続き

次の書類を下記の申込み先宛てに提出してください。

  1. 糸島市地域おこし協力隊員応募用紙(別紙様式):1部
  2. 住民票抄本(住所・氏名・生年月日・性別がわかるもの):1部

選考の流れ

選考は1次選考(書類審査)を行い、1次選考合格者を対象に、糸島市内で2次選考(面接など)を行います。

1次選考(書類審査)

8月7日(火曜日)

注:書類審査を行い、結果を応募者全員に文書で通知します。

2次選考(面接など)

8月19日(日曜日)

注:2次選考の詳細については、1次選考結果通知時にお知らせします。
注:応募に係る経費(書類申請費用及び面接時交通費など)はすべて応募者の負担となります。
注:選考の経過や内容等についての問い合わせには応じられませんので、あらかじめご了承ください。

その他

その他、不明な点や質問等については希望者向けQ&Aをご覧いただくほか、担当までお気軽にお問い合わせください。なお、ご応募いただいた内容について担当から連絡させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
 

 

申し込み・問い合わせ

〒819-1192 福岡県糸島市前原西一丁目1番1号
糸島市 産業振興部商工観光課
観光振興係 担当:田中、須賀

電話番号:092-332-2080
FAX:092-324-2531
Mail:shokokanko@city.itoshima.lg.jp

参考URL

 

 

お問い合わせ

産業振興部 商工観光課
窓口の場所:第二庁舎1階
ファクス番号:092-324-2531

商工労働係
電話番号:092-332-2080

観光振興係
電話番号:092-332-2080

企業立地係
電話番号:092-332-2080

注:電話番号の掛け間違えに、ご注意ください。

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。