コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 買う > 直売所 > こだわりの農畜産物 > お待たせしました!第3回『芥屋かぶを楽しむ会』開催

お待たせしました!第3回『芥屋かぶを楽しむ会』開催

更新日:2011年3月9日

糸島の志摩芥屋でしか育たないと言われている、摩訶不思議なかぶ「芥屋かぶ」。
その「芥屋かぶ」を楽しみ地域の活性化に取り組む『芥屋かぶを楽しむ会』の第3回目が開催されます。
回を重ねるごとに盛り上がりをみせる「楽しむ会」。
皆さんのご参加で更なる奮発をおこし、楽しい交流となることと思いますので、お誘い合わせのうえお出かけください。

  • 日時:平成23年3月30日(水曜日) 19時から21時
  • 会場:芥屋区公民館
    (住所:糸島市志摩芥屋1225番地 電話番号:092-328-0271)
    注:市立芥屋公民館ではありませんので、ご注意ください。行政区の公民館です。
  • 内容:講演及び展示(芥屋かぶ染め、春の山野草)
  • 講師:
    藤 清光 氏(ふるさと料理人)
    中山 美鈴 氏(食・生活文化研究所エリス代表)

大募集 新芥屋かぶ漬けの名称を募集しております。ふるってご応募ください。

  • 問合せ先:
    芥屋かぶを楽しむ会 代表 東 紀子
    電話番号:092-328-0235

第2回芥屋かぶを楽しむ会の様子

  • 藤清光先生

    『食』の大切さを、時にはユーモアを織り交ぜながら話す「ふるさと料理人」の藤清光先生。エネルギーあふれる講演に時間のたつのも忘れ参加者は聞き入っていました。

  • 中山美鈴先生

    ふるさと野菜にふるさと料理。郷土や伝統を守っていきたいからこそ使った言葉が『ふるさと』だと、やさしく語る中山美鈴先生

  • 参加者達

    時に笑い、時に真剣にうなずく参加者達。外は雪がちらつく寒い日の開催でしたが、会場内は、皆さんの熱気でおおいに盛り上がりました。

「食」や「ふるさと」というものが私たちにとっていかに大切なものなのか。
藤清光先生と中山美鈴先生の講演は、ユーモアを交えながらも、参加者一人一人がどきりと考えさせられる内容でした。

  • 試食品の数々

    30もの芥屋かぶを使ったの創作料理や、お漬物が登場

  • 藤先生の講評

    一品一品、藤先生の講評を頂きました

  • 試食品に舌鼓

    作り方等、お互いに会話を楽しみながら試食会スタート。

色々な発想が飛び出し、芥屋かぶ料理のレパートリーも増える、試食会。
調理者との会話はもちろんのこと、参加者同士の会話も弾み、このふれあいが料理の隠し味になっているのでは?

周辺案内図

地図はドラッグ操作でスクロールします。

お問い合わせ

産業振興部 農業振興課
窓口の場所:第1別館2階
ファクス番号:092-321-0922

農政係
電話番号:092-332-2087

農業振興係
電話番号:092-332-2087

水田農業係
電話番号:092-332-2087

農業公園ファームパーク伊都国
電話番号:092-322-7661

糸島市農業農村活性化推進委員会(農業振興課)
電話番号:092-332-2087

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。