コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 眺める・遊ぶ > 木・花 > 長野のシイノキ

長野のシイノキ

更新日:2009年11月1日

樹形及び性質

山林中にあって他を圧倒して樹形雄大。

  • 山林の中にあって他を圧倒して樹形雄大である。幹の中央部に1メートル程の空洞や焼いたあとがあるが、力強く自生している。
  • 尾根筋の斜面に育っており、その不安定な地盤を補うため力強い根張りをしている。
  • 堅い実は翌年の秋に成熟し食べられる、形は円錐状の卵形をしている。
  • 昔は、秋になると「椎の実」を拾って遊んだり、いって食べたりしていた。

樹種名

スダジイ

所在地

長野:山林(溝口 巖氏所有)

樹高

12.06メートル

幹回り

7.84メートル

推定樹齢

300年から400年

指定年月日

2002年4月15日

備考(言い伝え等)

この樹は、長年の風雪に耐えて、山中でひっそりとたたずんできた独特の存在感があり、樹自体に歴史を感じさせる。

お問い合わせ

建設都市部 施設管理課
窓口の場所:第2別館2階
ファクス番号:092-329-1311

住宅係
電話番号:092-332-2078

管理係
電話番号:092-332-2078

メールでお問合せ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。