コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 人権啓発 > 人権センター > 登録団体紹介

登録団体紹介

更新日:2014年5月14日

人権センターでは、さまざまな人権に関する問題解決に取り組む市民グループや団体との出会い、交流・連携の場を提供しています。
ここでは、センターに登録されいる団体のうち、連絡先や活動内容の掲載・公開を了承頂いた団体を紹介しています。

オーキッド(不登校・ひきこもりへの支援)

人権分野

子ども

活動目的

不登校・ひきこもり、発達障がい児、保護者への支援活動を行うとともに、社会に理解を広げ、誰もが自分の能力を発揮し、自立できる社会を目指す。

活動内容

  • 相談に限らず、気軽に立ち寄って話ができるサロンの開催。
  • 発達障がいについて知ってもらうための講演会を開催。
  • 子どもの居場所
  • 就労支援
  • ペアレントモンスター事業

連絡先

電話番号:092-321-1033(島内)

ホームページ

日本語ひろば・いとしま

人権分野

外国人

活動目的

糸島市及びその周辺に居住する生活者としての外国人に日本語を教え、生活ができるように支援すること。

活動内容

生活者としての外国の人々が、日々の生活の中で日本語が話せないことによって、不合理な問題に遭遇しないですむように、日常会話の基本を支援していく。

糸島市居場所づくり研究会

人権分野

子ども、高齢者、障がい者

活動目的

糸島市内に子ども、お年寄り、障がいの有無にかかわらず集える居場所、地域の茶の間、サロン作りの実践とサポート、情報の共有を通して、より住みやすいまちづくり。

活動内容

  • 年4回の研究会を開催
  • 年1回公開講座の開催
  • 居場所づくり、サポート、人材の掘り起し。
  • 誰もがすばらしいタラントを持っている。タラントを地域に生かし、引きこもりをなくす。
  • 諸活動を通じ、人への想い、気遣い、人権を守り抜くまちづくりを目指す。

連絡先

電話番号:092-324-0617(秋吉)

回想法ボランティア「つんのーて」

人権分野

高齢者、障がい者

活動目的

高齢者一人ひとりの尊厳と人権尊重の観点から、回想法の研究を深め、高齢者のサロン活動に生かす。
回想法ボランティアとして居場所つくりやサロン活動を行うことにより、高齢者の日常生活が活力のあるものとなるように支援していく。

活動分野

  • 回想法の研究
  • 高齢者のサロン活動のサポート
  • 社会福祉協議会附属施設(宅老所)の支援

お問い合わせ

人権福祉部 人権センター
直通番号:092-322-5095
ファクス番号:092-322-5096

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。