コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 男女共同参画 > 女性が輝くミライ事業 > 令和元年度 > 令和元年度ミライ事業(一貴山小学校)

令和元年度ミライ事業(一貴山小学校)

更新日:2019年8月14日

令和元年度ミライ事業(一貴山小学校)

日時:

7月6日(土曜日) 9時20分~10時5分
 

場所:

一貴山小学校 6年生の教室

対象:

一貴山小学校 6年生と保護者

内容:

 性別って女と男だけ?性のあり方には、さまざまな考え方があることや、「普通」の考え方も人それぞれ。
「普通」と違うだけで、いじめにあったり自分らしく生きていけない人もいる。
自分の好きなものや好きなことは人に決められるものではなく、自分で決めるもの。自分らしく生きられず、 悩んでいる人に会った時の対応の仕方や、だれもが自分らしく生きて良いことを学ぶ。

感想:(抜粋)

●性別には「身体の性」「心の性」「好きになる性」などがある。好きになる事は周りが決めるのではなく、自分で決める事。違いがあってあたり前。私は今日の学習を通して、世界にはいろんな人がいるということがわかったし、もし相談されたら、まずじっくり話を聞きたいと思いました。

●何が好きかは自分が決める。みんな違うから良い。性のありかたはたくさんある。普通じゃないと仲間外れなどいじめを受ける人がいる。否定せずじっくり聞き、人に言わない。

●これから人の大切なことなどを否定したりしなくて、じっくり話を聞くということが分かりました。みんな違いがある。それを認め合うことが大切だとわかりました。

●同性が好きな人などをからかったりしたらいけないということがわかった。性別は虹と同じ。国によって同性と結婚することが出来たり出来なかったり、死刑になる国もある。

●性のありかたで悩んでいる人にどんな声をかけたら良いか。良く話してくれたね。否定せずじっくり話を聞く。あなたがどんな人でも変わらないよ。話してくれたことを許可なく人に言わない。ということがわかった。

お問い合わせ

人権福祉部 男女共同参画センター
直通番号:092-324-2800

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。