コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 手当・助成 > ひとり親家庭等の日常生活を支援する制度

ひとり親家庭等の日常生活を支援する制度

更新日:2019年3月13日

日常生活支援事業

制度の内容

ひとり親家庭及び寡婦の方が、修学、疾病または就業上の理由などで生活援助が必要な場合に、家庭生活支援員を派遣することにより、家事等の日常生活を援助し、ひとり親家庭等の生活の安定及び福祉の向上を図ります。

対象者

糸島市在住のひとり親家庭及び寡婦の者で以下のいずれかに該当する人
・資格取得や就職活動など自立促進のために必要、もしくは、疾病・出産・看護・事故・災害・冠婚葬祭・出張などやむを得ない社会的事由がある。
・未就学の子どもがいるが、就業上の都合で帰宅時間が遅くなるなどの場合で定期的に生活援助が必要である。

支援の内容

・生活援助(調理/生活必需品の買い物/衣類の洗濯・補修/住居等の掃除・整理整頓)
・原則1事由につき10日以内でヘルパーを派遣。

利用料

1時間あたりの利用料は下記のとおりです。所得や世帯の状況により異なります。
・生活保護受給世帯、市県民税非課税世帯      0円
・児童扶養手当が受給できる水準の所得である世帯 150円
・上記以外の世帯                          300円

 

お問い合わせ先

子ども課 児童係   電話:092-332-2074

お問い合わせ

人権福祉部 子ども課
窓口の場所:新館3階
ファクス番号:092-323-2344

児童係
電話番号:092-332-2074

保育・幼稚園係
電話番号:092-332-2074

児童手当係
電話番号:092-332-2074

子育て支援センターすくすく
電話番号:092-321-0464

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。