コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 健康・福祉 > 障がい者支援 > 手当等について

手当等について

更新日:2018年4月1日

障害児福祉手当

20歳未満の在宅の障害児で、次のいずれかに該当する人で、日常生活において常時介護を必要とする状態にある人。

主な対象要件

  1. 障害の程度が、身体障害者手帳の1級及び2級の一部の児童
  2. 療育手帳A判定で知能指数が、概ね20以下の児童(療育手帳最重度判定)
  3. 肝臓疾患、血液疾患などで上の2つの障害と同等以上の障害がある児童
  4. 精神に障害がある人で、日常の動作,行動にほぼ全面的に介護が必要な児童

ただし、次に該当する人には支給されません。

  • 施設に入所している人
  • 障害を理由とする公的年金などを受給している人
    (特別児童扶養手当は年金ではありません。)
  • 本人及び扶養義務者等に一定額以上の所得がある人

支給額

月額 14,650円(平成30年4月現在)

申請に必要なもの

  1. 認定請求書
  2. 医師の診断書
  3. 現況届(更新の時のみ)
  4. 所得状況届
  5. 公的年金受給確認承諾書
  6. 所得額等の確認同意書(所得課税証明書が必要な場合があります。)
  7. 振込先口座内容が確認できるもの(受給者本人名義に限る)
  8. 印鑑(スタンプ印不可)
  9. マイナンバーカード(あるいはマイナンバーがわかるもの+本人確認ができるもの)

特別障害者手当

20歳以上の在宅の障害者で、次のいずれかに該当する人で、日常生活において常時介護を必要とする状態にある人。

主な対象要件

  1. 重度の障害が重複している人
  2. 重度の肢体不自由者で、かつ日常生活に特別の介護を必要とする人
  3. 心臓、じん臓等の内部障害が2つ以上あり、絶対安静が必要な人
  4. 知的又は精神障害の人で、日常の動作と行動に全面的に介護が必要な人

ただし、次のような人には支給されません。

  • 施設に入所している人
  • 病院に3か月以上入院している人
  • 本人及び扶養義務者等に一定額以上の所得がある人

支給額

月額 26,940円(平成30年4月現在)

申請に必要なもの

  1. 認定請求書
  2. 医師の診断書
  3. 現況届(更新の時のみ)
  4. 所得状況届
  5. 公的年金受給確認承諾書
  6. 所得額等の確認同意書(所得課税証明書が必要な場合があります。)
  7. 振込先口座内容が確認できるもの(受給者本人名義に限る)
  8. 印鑑(スタンプ印不可)
  9. マイナンバーカード(あるいはマイナンバーがわかるもの本人確認ができるもの)

心身障害者扶養共済制度

心身障害者(児)を扶養している保護者が、自らの生存中に毎月一定の掛金を納めることにより、不幸にも保護者が死亡したとき、又は重度の障害を負ったときに心身障害者(児)に対して、終身一定額の年金が支給されます。(2口まで加入可)

対象者

  1. 知的障害者
  2. 身体障害者(身体障害者手帳1級から3級までに該当する人)
  3. 精神又は身体に永続的な障害がある人で、1又は2と同程度の障害とみとめられるもの(例:精神病、脳性麻痺、進行性筋萎縮症、自閉症、血友病など)

保護者の加入資格等

  • 保護者の年齢が65歳未満であること
  • 特別の疾病又は障害がなく、生命保険契約の対象となる健康状態であること
  • 保護者の加入時の年齢によって掛金が異なります。

年金支給額

  • 1口加入者(月額)20,000円
  • 2口加入者(月額)40,000円

福岡県腎臓疾患患者福祉給付金

夜間に人工透析による治療を受けている腎臓疾患患者に対し、通院に伴う交通費の一部が助成されます。ただし、所得制限があります。
前期と後期に分けて年に2回、必要書類を揃えて申請してください。

対象者

身体障害者手帳(腎臓機能障害)の所持者で、就労等のため17時以降、月に5回以上人工透析を受けている者であって、通院距離が片道10キロメートル以上又は通院に伴う交通費を月2,000円以上負担した者。

支給額

月額 2,000円

申請締切

  • 前期 9月30日(4月から9月までの分)
  • 後期 3月31日(10月から翌年3月までの分)

申請に必要なもの

  1. 認定申請書(通院にタクシーを利用の場合は、必ず領収書を添付)
  2. 通院証明書
  3. 受給資格者の属する世帯全員の住民票
  4. 受給資格者及び扶養義務者の前年の所得・課税証明書
  5. 債権者登録申出書(初めて申請の方又は変更がある方のみ提出)
  6. 振込口座の通帳のコピー

注:前期から引き続き給付を受ける場合は、認定申請書(2所得の状況欄の記入は不要)及び通院証明書のみで可。

お問い合わせ

人権福祉部 福祉支援課
窓口の場所:新館2階
ファクス番号:092-321-1139

生活支援係
電話番号:092-332-2073

障害者支援係
電話番号:092-332-2073

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。