コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 動物・ペット > 野生動物・害獣 > ケガをしている野生鳥獣がいます

ケガをしている野生鳥獣がいます

更新日:2010年3月11日

A.答え

野生動物は、自然の中で暮らすのが一番の姿です。傷ついた鳥獣がいても、むやみに触ったりせずそっとしておいてください。人が原因で傷ついたものや、数が減って保護が必要な野生動物については、福岡県の「疾病野生鳥獣医療所」に指定されている、福岡市動物園内の動物病院へ直接搬送してください。(カラス、ドバト、スズメ、ヒヨドリ、イノシシ、イタチなどの有害鳥獣や、鳥類のヒナや卵、人が飼っていたと思われる動物及びは虫類は受け入れられません。)

お問い合わせ

市民部 生活環境課
窓口の場所:本館1階
代表番号:092-323-1111
ファクス番号:092-321-1139

環境・エネルギー係
電話番号:092-332-2068

ごみ減量推進係
電話番号:092-332-2068

環境施設係
電話番号:092-332-2068

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。