コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル > ごみの分別・出し方 > 水切りでごみも臭いもスッキリ

水切りでごみも臭いもスッキリ

更新日:2013年6月27日

生ごみは出す前に「ギュッ」とひとしぼり

生ごみの約8割は水分が占めています。捨てる前にしっかり水切りすれば、ごみ袋が軽くなってごみ出しも楽になりますよ。

水切りのメリット

  • ごみの減量につながります
  • ごみ袋代の節約になります
  • 夏場の悪臭防止、腐敗防止になります
  • クリーンセンターでの経費節約になります
  • 二酸化炭素の削減ができ、地球温暖化を防止できます

水切りの方法

手で絞る

一番簡単で最も効率がよいのは手で絞ること。素手で触るのが嫌な人は、ゴム手袋を使いましょう。

一晩置く

生ごみに水がかからないように、一晩置くだけでも、ほどよく水が切れて乾燥します。

道具を使う

不要なCDを使う方法もオススメ。生ごみをネットなどに入れ、ネットの口をCDの穴に通して引っ張りましょう。

今日からはじめよう

生ごみの水切りは、誰でもできる簡単なごみ減量法です。
今日から、わが家でも水切りをはじめましょう。

お問い合わせ

市民部 生活環境課
窓口の場所:本館1階
代表番号:092-323-1111
ファクス番号:092-321-1139

環境・エネルギー係
電話番号:092-332-2068

ごみ減量推進係
電話番号:092-332-2068

環境施設係
電話番号:092-332-2068

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。