コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル > ごみの分別・出し方 > 家庭ごみの出し方

家庭ごみの出し方

更新日:2019年1月18日

糸島市では、一般家庭から出るごみは市の指定ごみ袋に入れ、集積所に出す『集積所方式』を採用しています。
ごみは、当日の朝(8時までに)ごみ集積所へ出してください。

糸島市の家庭ごみは4分別

「もえるごみ」、「資源物(リサイクル)」、「その他のもえないごみ」、「粗大ごみ」の4分別です。

指定ごみ袋等の販売価格

もえるごみ袋(10枚入)

  大:540円(約60リットル)
  中:302円(約40リットル)
    小:270円(約35リットル)←在庫がなくなり次第、販売終了です。
 ミニ:151円(約20リットル)

リサイクル袋(緑色)(10枚入)

 大:432円(約40リットル)
 小:216円(約20リットル)

その他のもえないごみ袋(黄色)(10枚入)

 大:540円(約40リットル)
 小:270円(約20リットル)

粗大ごみシール

 1枚:540円

 注:指定ごみ袋、粗大ごみシールは、取扱指定店(スーパー、コンビニエンスストアなど)で販売しています。

もえるごみ

 生ごみ、紙、プラスチック、布、革、ゴム、草、剪定枝(長さ70cm以下)、使い捨てライター(使い切ってから)など

資源物(リサイクル)

 缶、飲料びん、ペットボトル(同じ「リサイクル袋(緑色)」に一緒に入れてください)

 ・ペットボトルやビンは、ふた、ラベルをはずしてください。
 ・中身を出し切り、かるく洗浄してください。
 ・金属性のふた、缶詰缶、調味料びん、化粧品用びんは「その他のもえないごみ」で出してください。
 ・プラスチックのふた、ラベルは「もえるごみ」で出してください。

その他のもえないごみ

 金属類、ガラス類、陶磁器類、小型家電、缶詰缶、調味料びん、化粧品用びん、乾電池など

 注:飲料缶、飲料びんは「資源物」で出してください。
 注:スプレー缶、カセットボンベなどは、中身を使い切ってから、穴をあけずに「その他のもえないごみ」で出してください。
 注:ボタン電池、ニカド電池、リチウム電池は、家電販売店の回収ボックスへ。

牛乳パック、白色トレイ

 牛乳パック、白色トレイは、水洗いして、最寄りの回収ボックスに出してください。

 注:回収ボックスは、市役所、各校区公民館、主な公共施設などに設置しています。

粗大ごみ

詳しい分別の方法はこちら

お問い合わせ

市民部 生活環境課
窓口の場所:本館1階
ファクス番号:092-321-1139

環境・エネルギー係
電話番号:092-332-2068

ごみ減量推進係
電話番号:092-332-2068

環境施設係
電話番号:092-332-2068

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。