コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 環境・衛生 > 環境保全 > 糸島市の取組 > なくそう!不法投棄

なくそう!不法投棄

更新日:2018年9月20日

市では、環境パトロールや、不法投棄監視ネットワークにより、不法投棄やポイ捨ての防止に努めていますが、依然として不法投棄が後を絶たない状況です。

不法投棄は犯罪です

不法投棄は、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」の規定により、「何人も、みだりに廃棄物を捨ててはならない」と定められ、禁止されています。路上や山林、空き地などへごみを捨てる行為は、不法投棄になります。
不法投棄が判明した場合は罰則として、「5年以下の懲役若しくは1,000万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する」と定められています。
ごみは、自治体のルールに従って適正に処理してください。

不法投棄をみかけたら

不法投棄された廃棄物を見かけられたら次の事項を通報してください。

  1. 発見日時
  2. 不法投棄場所、土地の所有者(分かる範囲で結構です。)
  3. 不法投棄された廃棄物の種類、量、大きさなど

注:電話等による通報で結構です。

不法投棄の現場を見かけられたら次の事項を通報してください。

  1. 不法投棄の日時、場所
  2. 行為者が使用していた車両のナンバー、車種
  3. 不法投棄された廃棄物の種類、量
  4. 行為者の人数、人相、推定年齢、逃走方向

注:行為者は、違法であると知りながら不法投棄を行っており、直接指導することは危険ですのでやめてください。
注:不法投棄が行われている場合は、すぐに110番または糸島警察署(323-0110)へ通報してください。

自分の土地に不法投棄されないために

不法投棄のゴミ処理は、当然不法投棄した者に処理責任がありますが、犯人が分からない場合、土地所有者(管理者)に処理していただくことになります。

自分の土地は自分で守る未然防止策が必要です。

1.こんな土地が狙われやすい

  1. 山間部の空き地・休耕田など
  2. 民家が近くになく人や車の通りが少なく人目につきにくい場所
  3. 雑草が生い茂った空き地
  4. 囲いや柵が無く誰でもいつでも容易に出入りできる場所
  5. 既に不法投棄がされている場所

不法投棄写真
画像 山林に捨てられた家具

2.未然防止策として

  1. 定期的に様子を確認し、雑草を刈るなど管理を行う。
  2. 囲いや柵、鍵を設置するなどし、容易に出入りできないようにする。

 

ごみは適正に処分しましょう

不法投棄の中で多いのは廃家電です。不用になったテレビ、冷蔵庫・冷凍庫・衣類乾燥機、エアコンは、家電リサイクル法で処分方法が定められています。
買い替え時に引き取ってもらうか、購入した小売店での引き取りを依頼されてください。

参考リンク「家電四品目の正しい処分早わかり!」(経済産業省の家電リサイクルページ)

糸島市の取り組み

1.不法投棄監視パトロールの実施

市では、市内の不法投棄の未然防止や早期発見のため、年間を通して、不法投棄監視パトロール(通称環境パトロール)を実施しています。

環境パトロール

環境パトロールの回収量

平成29年度

  • クリーンセンター搬入量:110.5トン
  • 廃家電品:196台
  • タイヤ:152本
  • 放置自転車:96台
  • バッテリー:10個
  • 粗大ごみ:123個

注:クリーンセンター搬入量すべてが不法投棄量ではなく、地域の環境美化活動に伴う、雑草・土砂なども含まれています。

2.警察機関との連携

不法投棄物の中から個人が特定できる物がある場合、警察に捜査を依頼します。
市が通報を受けた場合、現場確認を一緒に行うなど、協力・連携した対応を行っています。

3.不法投棄禁止看板の交付

市では、不法投棄禁止看板の交付を行っております。
市生活環境課窓口にお越しください。
看板写真

4.不法投棄監視ネットワークの構築

市では、市内の不法投棄の未然防止や早期発見のため、市内の協力事業者と不法投棄監視ネットワークを構築しています。

お問い合わせ

市民部 生活環境課
窓口の場所:本館1階
ファクス番号:092-321-1139

環境・エネルギー係
電話番号:092-332-2068

ごみ減量推進係
電話番号:092-332-2068

環境施設係
電話番号:092-332-2068

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。