コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 届出・証明 > 申請書様式(届出・証明) > 印鑑の登録

印鑑の登録

更新日:2016年12月1日

登録をした印鑑が実印になります。

印鑑の登録は、市民課で手続きができます。
注:糸島市交流プラザ二丈館・志摩館の各諸証明発行窓口では登録の受付はできません。

登録した印鑑がいわゆる「実印」となります。
印鑑の登録は、とても大切な行為です。
原則、本人が登録の申請をしてください。(やむを得ず代理人に依頼するときは、委任状が必要です。)

印鑑登録証明書の取得には印鑑登録証が必要です。

登録後、印鑑登録証(カード)をお渡しします。
印鑑登録証明書を取得するときは、必ず印鑑登録証を窓口で提示してください。
代理人が証明書を取得するときは、本人から登録証を預かって窓口に持参してください。(委任状は不要です。)
証明書の交付は、市民課及び糸島市交流プラザ二丈館、志摩館の各諸証明発行窓口で行っています。

合併前の1市2町の登録証は糸島市でも有効です。

合併前の前原市、二丈町、志摩町で交付された印鑑登録はそのまま糸島市でも有効です。改めて登録をし直す必要はありません。

印鑑登録ができる人

  • 糸島市に住民票がある人

印鑑登録ができない人

  • 15歳未満の人
  • 成年被後見人

 登録ができない印鑑

  • ゴム印、プラスチック印など変形しやすい印鑑
  • 擦り減ったり、欠けたりした印鑑
  • 氏名以外の文字が入った印鑑
  • すでに誰かが登録している印鑑

 本人が申請する場合

  • 官公署が発行した写真付身分証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、住基カード(顔写真付)、身障者手帳など)で本人確認ができるときは、即日登録ができます。
  • 市で印鑑登録をしている人の保証書(保証人の実印が押されたもの)で本人確認ができるときは、即日登録ができます。
  • 本人確認ができないときは、郵便による照会を行いますので、即日登録はできません。
  • 本人は、登録する印鑑、本人確認書類(写真付身分証明書)、保証書(保証人による登録をする人のみ)を持参してください。

 代理人が申請する場合

  • 代理人が申請する場合は、登録する印鑑、印鑑を登録する本人からの委任状、代理人の印鑑(認印でよい)、代理人の本人確認の書類を持参して申請してください。この場合、本人あてに郵便による照会を行いますので、即日登録はできません。

 登録手数料

  • 新規登録:300円
  • 印鑑や登録証の紛失、改印などによる再登録:500円

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部 市民課
窓口の場所:本館1階
代表番号:092-323-1111
直通番号:092-332-2065
ファクス番号:092-323-1149

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。