コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 届出・証明 > 住民登録 > 住民基本台帳カード

住民基本台帳カード

更新日:2016年1月4日

顔住民基本台帳カードの交付は、平成27年12月28日をもって終了しました。
現在お持ちの住民基本台帳カードは、カードの有効期限までご使用できます。
なお、カードに登録の電子証明書の有効期限は、電子証明書の更新の日から3年間です。
ただし、氏名、住所、生年月日、性別のいずれかに変更があった場合は、電子証明書の有効期限にかかわらず、電子証明書は失効します。
引き続き、電子証明書が必要な方は、マイナンバーカードを取得され、改めてマイナンバーカードに電子証明書を登録する必要があります。


住民基本台帳カードには、顔写真付きと顔写真なしの2種類があります。(有効期限は、いずれも10年)

写真付き住民基本台帳カードの券面記載内容は、住民基本台帳を基に作られています。また、金融機関等における本人確認書類として犯罪収益移転防止法(注:)に位置付けられています。顔写真付き住民基本台帳カードは、様々な場面で公的な身分証明書として本人確認や年齢確認に活用できます。記載内容は、身分証明書として足りるだけの項目を記載しつつも、個人情報の保護に配慮されています。(本籍地は記載されていません)
注:「犯罪による収益の移転防止に関する法律(施行規則第4条)」

さらに、住民基本台帳カードは電子証明書の格納媒体になります。電子証明書とは、インターネット上で本人確認をするための情報であり、他人による「なりすまし」や「データの改ざん」を防ぎ、インターネット申請(e‐Tax等)を安全に行うことができます。

有効期限内の住民基本台帳カードは、市外へ転出しても継続して利用することができます。住民票の異動手続きの際は、必ずカードを窓口までご持参ください。

総務省 住民基本台帳カード総合情報サイト

お問い合わせ

市民部 市民課
窓口の場所:本館1階
代表番号:092-323-1111
直通番号:092-332-2065
ファクス番号:092-323-1149

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。