コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > 市政情報 > 市長室 > 市長あいさつ > 市長あいさつ

市長あいさつ

更新日:2017年4月1日

市長写真

市長に就任して3年間が経ちました。これまで、市民の皆様が糸島での暮らしの中で豊かさを実感していただけるようなまちを目指し、全力で走り続けてきました。

その中でも特に、私が市長選挙において掲げた「11の公約」につきましては、「ブランド糸島の確立」をはじめ、それぞれの公約実現に向けた取組を確実に実行してきたところです。

ようやく、これまでの取組でまいてきた種が実を結びはじめ、糸島市誕生以来、減り続けてきた人口も増加に転じるなど、一歩一歩、確実に階段を上っていることを実感しています。

また、これまでの取組を通して、直接、市民の皆様と接する最前線の行政運営の厳しさ、まちづくりの責任の重さを実感しながら、多くのことを学ばせていただきました。

市長任期4年目となる今年度は、この3年間の経験と学んだことを最大限に活かした「集大成の年」にしたいと思っています。

さて、私は、公約に「豊かさ実感の“いとしま”」を掲げています。

「豊かさ」には、経済的な豊かさや精神的な豊かさなど、いくつかの種類がありますが、私は、その中でも特に「つながりの豊かさ」が大切であると思っています。

人と人とのつながりや地域のつながりが豊かであることは、市民の皆様の幸福度を高めることにつながります。しかし、近年、人々の心まで「都市化」が進み、このようなた「つながり」が希薄になりつつあります。こうした状況を改善するためにも、もう一度「つながり」の大切さを見つめ直し、糸島らしい「つながりの豊かさ」を次世代にもつないでいけるよう取組を進めたいと思います。

そこで、今年度の市政方針には、「つながりの豊かさを実感できる まちづくり」を掲げました。
さらに、次に掲げる基本方針(重点施策)を設定し、各分野で「つながり」を意識して積極的に事業展開を行います。

  1. 「地域、人とのつながりを感じる子育て支援」
  2. 「地域とのつながりを強める校区まちづくりの推進」
  3. 「九州大学とのつながりを深める学術研究都市づくり」
  4. 「各種連携を活かしたしごとづくりと産業振興」
  5. 「糸島との縁を結ぶ移住支援の強化」
  6. 「つながり、支え合う健康・福祉のまちづくり」
  7. 「自然とのつながりを見つめ直す環境保全の強化」
  8. 「ネットワークを活かした安全・安心の生活基盤の整備」
  9. 「次代へのつながりを意識した自治体経営の推進」
  10. 「地域とのつながりを基本に、そして、未来につながる教育の推進」

これらの取組を通して、現在糸島に住まれている方も、将来糸島で生まれ育つ方も、また、これから糸島に転入される方も、「糸島に住んでよかった」と満足し、他の地域の方々に「糸島はよかとこですばい」と誇らしく言っていただけるようなまちにしたいと強く思っています。

今後も、市民の皆様のご意見をお聴きしながら、住民福祉向上、糸島市発展のために、市政の先頭に立ち、任期最後となる1年を全力投球させていただきます。

何卒、ご理解とご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

糸島市長の署名

お問い合わせ

企画部 秘書広報課
窓口の場所:本館2階
代表番号:092-323-1111
直通番号:092-332-2111
ファクス番号:092-324-0239

秘書係
電話番号:092-332-2111

ブランド推進係
電話番号:092-332-2079

広報係
電話番号:092-332-2079

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。