コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > 市政情報 > まちのプロフィール > 市の木、市の花、シンボルカラー

市の木、市の花、シンボルカラー

更新日:2011年9月9日

市の木「カエデ(モミジ)」

カエデ

旧前原市の木としても広く市民に親しまれているカエデ。市内には、県指定天然記念物である大悲王院の楓(雷山千如寺)、萬龍楓(白糸の滝)をはじめ、浮嶽の大楓(二丈吉井)など、全国に誇れる有名なカエデが多くあります。
夏には鮮やかな緑、秋には深紅の葉が風に揺れ、散った後にも見事なカエデのじゅうたんが広がります。最も四季を感じさせる樹木として、見るものを魅了します。

市の花「ハマボウ」

ハマボウ

泉川(雷山川の下流域)、羅漢川などに自生する、高さ1メートルから4メートルの落葉低木。7月から8月に黄色い可憐な花を咲かせます。
泉川の群落地は全長1.7キロメートル、総本数約730本で、九州でも屈指の規模。現在、絶滅危惧種に指定されています。
また、自然環境保護ボランティア団体「はまぼうの会」により、定期的に草刈り・ごみ拾いが、また7月には「はまぼう夢まつり」が開催されています。

環境省自然公園指導員 平野照実氏からのアドバイス

ハマボウは、限られた場所にしか自生していない希少な花。生態系を守るために河川などへの植樹は避けましょう。

市のシンボルカラー「黄色」

黄色

明るく未来の色、元気が出る色、幸せの色、やさしい・温かい色、ハマボウの色・・・
たくさんの市民が抱く黄色のイメージはどれも前向きなもの。シンボルカラー黄色のように、皆さんで糸島市を元気に発展させていきましょう。

お問い合わせ

企画部 秘書広報課
窓口の場所:本館2階
代表番号:092-323-1111
直通番号:092-332-2111
ファクス番号:092-324-0239

秘書係
電話番号:092-332-2111

ブランド推進係
電話番号:092-332-2079

広報係
電話番号:092-332-2079

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。