コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 飲酒運転撲滅 > 8月25日から31日は、飲酒運転撲滅週間です。

8月25日から31日は、飲酒運転撲滅週間です。

更新日:2016年8月16日

飲酒運転撲滅週間を契機に、家庭・職場・地域で「飲酒運転は絶対しない、させない、許さない」の呼びかけを

平成18年8月25日、福岡市の海の中道大橋で幼い3人の命を奪った飲酒運転事故。二度とこのような悲惨な事故が起きないよう、飲酒運転撲滅の誓いを新たにする契機とするため、福岡県では、飲酒運転撲滅運動の推進に関する条例により、8月25日から31日を「飲酒運転撲滅週間」と定めています。また、毎月25日は「飲酒運転撲滅の日」となっています。

福岡県は平成22年、飲酒運転事故件数が全国ワースト1位でした。糸島市も平成23年は10件の飲酒運転事故が発生し、県内ワースト2位と由々しき状況でした。

市では、平成23年12月に飲酒運転撲滅都市宣言を行い、平成25年4月には、全国の市でも先駆けて独自の飲酒運転撲滅条例を制定しました。

条例制定後は、市内各地で飲酒運転撲滅を呼びかける取組みが行われ、平成25年は飲酒運転事故が1件と大幅に減少しましたが、平成26年以降は毎年3件ずつ、飲酒運転検挙者数も毎年15人前後で推移しています。

飲酒運転の撲滅には、市民一人一人の意識が大事です。この飲酒運転撲滅週間を契機に、家庭、職場、地域、店舗において、「飲酒運転は絶対しない、させない、許さない」と呼びかけを行い、飲酒運転ゼロのまちを目指しましょう。

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部 危機管理課
窓口の場所:本館2階
ファクス番号:092-324-0239

防災・防犯係
電話番号:092-332-2110

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。