コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 飲酒運転撲滅 > 障がい者施設連絡協議会の皆さんが飲酒運転撲滅を呼びかけ

障がい者施設連絡協議会の皆さんが飲酒運転撲滅を呼びかけ

更新日:2013年2月28日

筑前前原駅のほか三駅同時で飲酒運転撲滅キャンペーンを実施

2月21日(木曜日)8時から、糸島市内の障がい者支援施設の職員さんらで組織する「糸島市障がい者施設連絡協議会(スマイルネットワーク)」の皆さんによる飲酒運転撲滅キャンペーンが筑前前原駅前で行われました。

この日は、福岡市の障がい者施設協議会でも、JR今宿駅、箱崎駅、南福岡駅でキャンペーンが行われ、同時刻に4駅での実施となりました。筑前前原駅では、行き交う人々に「飲酒運転撲滅にご協力を」と呼びかけ、NPO法人はぁとスペースから提供されたポケットティッシュを配布しました。

糸島市では、平成24年1年間の飲酒運転事故が5件、検挙者が22人と、過去3年間で最小の数字となっていますが、この日行っていただいたような取組みの一つ一つが、人々に自覚を呼びかけ、飲酒運転0(ゼロ)のまちの実現につながるものと考えます。キャンペーンにご参加の皆さん、ありがとうございました。

  • スマイルネットワーク飲撲キャンペーン1
  • スマイルネットワーク飲撲キャンペーン2

糸島市障がい者施設連絡協議会(糸島市スマイルネットワーク)

糸島市内の9つの障がい者支援施設で構成する組織で、障がい者の地域生活を支援し、サービスを提供する事業所として、「資質の向上」「自己研鑽」「友好関係の重視」「ネットワークの形成」を目的に活動されています。今回のように地域福祉の貢献活動にも、積極的に取り組まれています。

会員事業所は、小富士園、玄海第一育生園、玄海学園、MUKA、志摩学園、白糸農園、二丈しおさいの丘、まえばるたんぽぽ、障がい者しごと支援センター木の実の9つ。糸島市健康福祉センター「あごら」の1階売店跡スペースには、各事業所の紹介パネル等が展示されています。

お問い合わせ

総務部 危機管理課
窓口の場所:本館2階
代表番号:092-323-1111
ファクス番号:092-324-0239

防災・防犯係
電話番号:092-332-2110

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。