コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 歴史・文化・美術 > 志摩歴史資料館 > 企画展 > 志摩歴史資料館 秋の企画展「没後150年 野村望東尼と姫島」

志摩歴史資料館 秋の企画展「没後150年 野村望東尼と姫島」

更新日:2017年9月22日


秋季企画展
「没後150年 野村望東尼と姫島」

会期:平成29年9月30日(土曜日)~12月3日(日曜日)

ポスター

 今年は幕末の女流歌人で勤王の志士にも多大な影響を与えた野村望東尼の没後150年の節目の年に当たります。
 志摩歴史資料館では、姫島に流刑となり幽閉された望東尼の暮らしにスポットを当てた企画展を開催します。
 姫島に今も残るゆかりの品や獄中で詠んだ歌、日記などの内容をもとに、遠島から脱出までの望東尼の生活を、姫島の紹介も織り交ぜながら振り返ります。
 

会場:志摩歴史資料館

 福岡県糸島市志摩初1番地

開館時間:10時から17時(ただし、入館は16時30分まで)

休館日:毎週月曜日

  月曜が祝日の場合は開館し、次の平日が休館。

入館料

 大人210円、高校生100円。(団体割引有)
 65歳以上、中学生以下、障害者手帳をお持ちの方(付き添い1名まで)無料。

お問い合わせ

志摩歴史資料館
電話番号:092-327-4422

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。