コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 歴史・文化・美術 > 伊都国歴史博物館 > 刊行図書 > 刊行図書のご案内

刊行図書のご案内

更新日:2017年10月07日

博物館図録と販売図書のご案内です。

注:最新の情報を掲載するよう努めておりますが、在庫切れの場合がございます。
お申込みの際には、事前に必ずお電話等でご確認ください

注文方法については、伊都国歴史博物館の図書の購入方法のページをご覧ください。

新刊案内

平成29年度 伊都国歴史博物館秋季特別展
『古代出雲と伊都国』

『古代出雲と伊都国』表紙
金額:600円
備考:2017年10月7日刊 A4判 カラー52頁・白黒4頁

平成28年度 伊都国歴史博物館秋季特別展
『王の鏡 平原王墓とその時代』

王の鏡の書影

金額:600円
備考:2016年10月8日刊 A4判 カラー52頁・白黒4頁

おすすめ

糸島の歴史・文化を学ぶならコレ!

『糸島市立伊都国歴史博物館 常設展示図録<増補改訂版>』

糸島市立 伊都国歴史博物館常設展示図録(増補改訂版)の書影

金額1,000円
2011年3月31日刊、A4判 カラー80頁

伊都国歴史博物館の常設展示図録。
旧石器から近代の糸島の歴史を通史的に収録しています。
「文化財の宝庫」糸島の歴史と文化を学べる一冊です。

内容

  • 序章 はじめに
    (糸島の位置と文献にみる「イト」/糸島の地勢と遺跡の分布)
  • 第2章 糸島文化のあけぼの
    (糸島の旧石器時代/糸島の縄文時代/稲作文化前夜/稲作文化の伝来)
  • 第3章 伊都国のタイムカプセル
    (伊都国前史「弥生時代の始まりと支石墓」/伊都国王墓「三雲南小路王墓」/伊都国王墓「井原鑓溝王墓」/伊都国王墓「平原王墓」/伊都国の対外交流/弥生時代のくらし/糸島の古墳時代/など)
  • 第4章 歴史時代の糸島
    (古代の山城/古代官道と駅家/怡土七ヶ寺と祈りの世界/大陸との貿易/原田氏の興亡/江戸時代の藩と領地争い/唐津街道と宿場町/など)
  • 第5章 明治・大正・昭和の糸島の暮らし
    (糸島の風景と民俗文化財/戦争の遺跡)
  • 第6章 糸島の考古学研究と公開施設のあゆみ
    (【附録】 銅鏡の見方/主な銅鏡の変遷/「もの」の移り変わり/糸島の主な遺跡と指定文化財/糸島のあゆみ(年表)/など)

立ち読み:伊都国歴史博物館常設展示図録<増補改訂版>(PDF:1.53MB)

『国宝平原方形周溝墓出土品図録』

国宝記念図録の書影

金額:2,500円
備考:2007年1月刊、A4判、カラー54頁・白黒12頁、ハードカバー・外函付

平原遺跡出土品の国宝指定を記念し、発刊した図録。
日本最大の鏡をはじめとする、出土鏡40面すべてをカラー掲載。
普段見ることのできない鏡面側の写真など見所満載です。

立ち読み:国宝図録(PDF:5.62MB)

伊都国歴史博物館既刊図録一覧

開館記念特別展
『海を越えたメッセージ 楽浪交流展』

楽浪展示の書影

金額:500円
備考:2004年10月刊 A4判 カラー43頁・白黒15頁

立ち読み:海を越えたメッセージ(PDF:5.12MB)

平成17年度 伊都国歴史博物館秋季企画展
『伊都国どうぶつふれあい展 倭人が見た動物たち』

どうぶつふれあい展の書影

金額:500円
備考:2005年9月刊 A4判 カラー39頁・白黒17頁

立ち読み:どうぶつふれあい展(PDF:4.55MB)

平成22年度 伊都国歴史博物館秋季特別展
『昭和を駆けた考古学者 原田大六 伊都国ロマンを求めた男』

原田大六展図録の書影

金額:600円
備考:2010年10月7日刊 A4判 カラー48頁・白黒15頁

立ち読み:原田大六展図録抜粋データ(PDF:845KB)

平成23年度 伊都国歴史博物館秋季特別展
『「邪馬台国」を支えた国々 今使驛所通三十國』

邪馬台国を支えた国々(完売)の書影

金額:600円
備考:2011年10月8日刊 A4判 カラー37頁・白黒15頁

立ち読み:『邪馬台国』を支えた国々(PDF:764KB)

平成24年度 伊都国歴史博物館秋季特別展
『玄界灘続倭人伝 末盧・伊都・奴の古墳文化』

平成24年度秋季特別展図録玄界灘続倭人伝の書影

金額:600円
備考:2012年10月6日刊 A4判 カラー45頁・白黒8頁

立ち読み:『玄界灘続倭人伝』図録抜粋(PDF:4.2MB)

平成25年度 伊都国歴史博物館秋季特別展
『倭国創生 剣に魅せられた弥生人』

倭国創生図録の書影

金額:600円
備考:2013年10月12日刊 A4判 カラー48頁・白黒8頁

平成26年度 伊都国歴史博物館開館10周年記念特別展
『狗奴国浪漫 熊本・阿蘇の弥生文化』

狗奴国浪漫図録の書影

金額:600円
備考:2014年10月7日刊 A4判 カラー48頁・白黒8頁

平成27年度 伊都国歴史博物館秋季特別展
『玄界灘の波濤を越えて 海が結ぶ人と文化』

平成27年度図録の書影

金額:600円
備考:2015年10月7日刊 A4判 カラー48頁・白黒8頁

平成27年度 伊都国歴史博物館・九州歴史資料館共同開催特別展
『国境の山岳信仰 脊振山系の聖地・霊場を巡る』

国境の山岳信仰図録の書影

金額:600円
備考:2016年1月30日刊 A4判 カラー48頁

その他図録

『再見!糸高の博物館(part1 古墳編)』

糸高の書影

概要:わが国唯一の文部省指定高校付属博物館である「糸島高校付属博物館」には、旧制中学時代から多くの遺物が採取されました。この図録では、古墳時代の収蔵資料である銅鏡や玉杖、装身具類をはじめ、土製人形などを紹介しています。
備考:1997年10月刊 A4 14頁(一部カラー頁あり)
金額:200円

『王のアクセサリー』

王のアクセサリーの書影

概要:平成12年度の秋季企画展図録。糸島を中心に福岡・佐賀両県の玉類を収録。
備考:2000年10月刊 A4 カラー16頁・白黒5頁
金額:500円

『「伊都国王都・三雲遺跡」展』

三雲遺跡展の書影

概要:平成13年度秋季企画展図録。伊都国の王都三雲遺跡を取り上げた図録。三雲遺跡の変遷を示した挿図等有。
備考:2001年10月刊 A4 13頁(一部カラー頁あり)
金額:200円

『縄文後晩期の食文化』

縄文食文化の書影

概要:平成14年度秋季企画展図録。
備考:2002年10月刊 A4 25頁(一部カラー頁あり)
金額:300円

『伊都国の国際交流』

国際交流の書影

概要:平成15年度秋季企画展図録。
備考:2003年10月刊 A4 24頁(一部カラー頁あり)
金額:300円

伊都国歴史博物館紀要

『糸島市立伊都国歴史博物館 紀要』創刊号(在庫なし)

  • 収載論文等
    「生産と流通からみた伊都国と奴国」(平尾和久)
    「三雲・井原弥生集落の成立と変遷」(角 浩行)
  • 備考:2006年3月刊 白黒24頁
  • 在庫なし

『糸島市立伊都国歴史博物館 紀要』第2号(在庫なし)

  • 収載論文等
    「破砕鏡と破鏡の時期的変遷とその認識」(平尾和久)
    「国内出土の蝙蝠座ちゅう(金へんに丑)内行花文鏡についての一考察 福岡県前原市潤地頭給遺跡出土鏡を中心として」(江野道和)
    「泊一区出土獣帯鏡について」(岡部裕俊)
  • 備考:2007年3月刊 白黒26頁
  • 在庫なし

『糸島市立伊都国歴史博物館 紀要』第3号(在庫なし)

  • 収載論文等
    「紡錘車の編年とその画期 北部九州出土資料を中心に」(平尾和久)
    「原始・古代船の推進具(上)研究史から考古資料の分類まで」(江野道和)
    「《資料紹介》ガラス玉副葬の小型甕棺墓 本田孝田遺跡」(岡部裕俊)
  • 備考:2008年3月刊 白黒30頁
  • 在庫なし

『糸島市立伊都国歴史博物館 紀要』第4号

  • 収載論文等
    「筑前国志麻郡における律令期祭祀と卜部の関係 元岡・桑原遺跡群第20次調査から」(楢崎直子)
    「原始・古代船の推進具を考える(中)縄文時代から古墳時代を中心とした推進具集成」(江野道和)
    「『伊都学講座抄録』古代糸島地方と鉄 弥生~奈良時代を中心に」(岡部裕俊)
  • 備考:2009年3月刊 白黒24頁
  • 金額:300円

『糸島市立伊都国歴史博物館 紀要』第5号

  • 収載論文等
    「原始・古代船の推進具を考える(下)縄文~古墳時代の推進具集成」(江野道和)
    「長野川流域の弥生から古墳時代の遺跡と遺物 東地区周辺の遺跡と博物館収蔵資料から」(岡部裕俊)
  • 備考:2010年3月刊 白黒26頁
  • 金額:300円

『糸島市立伊都国歴史博物館 紀要』第6号

  • 収載論文等
    「神在横畠遺跡の製鉄関連遺構と遺物」(岡部裕俊・大澤正己)
    「第六三四海軍航空隊玄海基地の遺品」(古川秀幸)
    「糸島の卜占神事1 白糸寒禊ぎにみる米占い」(古川秀幸)
  • 備考:2011年3月刊 白黒40頁
  • 金額:300円

『糸島市立伊都国歴史博物館 紀要』第7号

  • 収載論文等
    「糸島の幕末 勤皇の志士『大神壱岐守』の史料を中心に」(江野道和)
    「糸島の卜占神事2 淀川の百々手祭り」(古川秀幸)
    「上原勇夫氏採集資料 今山遺跡採集の石器類」(江野道和)
  • 備考:2012年3月刊 白黒40頁
  • 金額:300円

『糸島市立伊都国歴史博物館 紀要』第8号

  • 収載論文等
    「曽根古墳群の記憶 航空写真に遺されたありし日の古墳たち」(岡部裕俊)
    「【史料紹介】貴山寂光坊青木家文書について 中世文書を中心に」(中牟田寛也)
  • 備考:2013年3月刊 白黒36頁
  • 金額:300円

『糸島市立伊都国歴史博物館 紀要』第9号

  • 収載論文等
    「青木家所蔵雅楽譜について」(江崎靖隆)
    「糸島地方の条里についての考察」(村上敦)
    「糸島地方出土の弥生時代ガラス集成」(岡部裕俊)
    「山犬の尾C‐5号墳の測量調査」(伊藤和雅・岡部裕俊・川村高・坂本繁俊・武田満喜・立石忠夫・谷口正和・中澤勝之・松岡治雄)
  • 備考:2014年3月刊 白黒38頁・カラー4頁
  • 金額:300円

『糸島市立伊都国歴史博物館 紀要』第10号

  • 収載論文等
    「西堂古賀崎古墳に関する新知見 墳丘・石室測量図の発見と単竜環頭大刀の詳細監察の成果」(岡部裕俊・大谷晃二)
    「糸島市内の領境石についての考察」(村上敦)
    「【資料目録】藤崎森吉氏収集資料1(ローマ数字の1)「堤仁志資料」」〈解題〉(中牟田寛也)
  • 備考:2015年3月刊 白黒38頁・カラー2頁
  • 金額:300円

文化財報告書

潤地頭給遺跡1(第3区)

潤地頭給1

概要:玉作工房が出土した遺跡の調査報告書の第1冊目。弥生中期の集落遺構と遺物、弥生終末から古墳初頭の玉作関連遺構と遺物。古墳から中世期の遺構と遺物を収録。
備考:2006年3月刊 巻頭カラー4頁・本文156頁・白黒図版46頁
金額:1,800円

国指定史跡 曽根遺跡群 ワレ塚古墳 概報

ワレ塚古墳の書影

概要:平成16年度に調査したワレ塚古墳の概要報告書。円筒埴輪・形象埴輪片出土。
備考:2005年3月刊 本文13頁(一部カラー頁有)
金額:200円

三坂七尾遺跡

三坂七尾遺跡の書影

概要:平成11年度に調査した三坂七尾遺跡の調査報告書。弥生時代中期前半の甕棺墓、土坑墓等により構成される墳墓を検出。3基の甕棺墓から碧玉製の管玉が出土し、特定集団墓から特定個人墓へと移行する過渡的様相がうかがえた。祭祀土坑かはら広口壺、磨製石斧等が出土。
備考:2001年3月刊 巻頭カラー1頁・本文88頁・白黒図版34頁
金額:1,000円

潤地頭給遺跡概要報告書

潤地頭給遺跡の書影

概要:玉作工房が発見された遺跡の調査概要報告書。弥生終末期の玉作工房遺構や遺物をはじめ、準構造船の船材、龍の絵を描いた絵画土器、銅釧、内行花文鏡片、ヒスイ製勾玉、金銅製剣装具、人骨等が出土。
備考:2005年3月刊 本文32頁(カラー16頁・白黒16頁)
金額:1,000円

多久川流域の遺跡群

多久川流域の書影

概要:糸島市内を流れる多久川流域の遺跡群の調査報告。収録遺跡は蔵持寺ノ前遺跡、蔵持遺跡、多久柿原遺跡、富長浦遺跡、多久元多久遺跡、香力梶原遺跡、木ノ坂古墳。多久柿原遺跡では松菊里型住居を検出。
備考:2002年3月刊 本文64ページ・白黒図版26ページ
金額:1,300円

国史跡 怡土城跡(在庫なし)

怡土城跡の書影

概要:国史跡怡土城跡の調査報告書。昭和47年から今日に至るまでの主な調査成果を収録。
備考:2006年3月 巻頭カラー8頁・本文110頁・白黒図版24頁
 在庫なし

潤地頭給遺跡2(第4区)

潤地頭給遺跡2の書影

概要:潤地頭給遺跡調査報告の第2冊目。主に弥生中期の集落遺構を中心に収録。
備考:2007年3月 巻頭カラー4頁・本文127頁・白黒図版39頁
金額:1,200円

糸島の歴史に関する図書

糸島の歴史解説図録1「糸島平家物語 糸島における武士の出現と平家落人伝説」

糸島平家物語の書影

概要:平成23年度冬季企画展の展示内容をもとに再構成し、中世初期の糸島の歴史を解説した小冊子。
備考:2012年刊 カラー16頁
金額:200円

糸島の歴史解説図録2「志摩の歴史と文化財 志摩歴史資料館見学の手引き」

志摩の歴史と文化財の書影

概要:志摩歴史資料館の見学の手引きとして、志摩地域の歴史・文化について紹介した解説書。
備考:2013年刊 カラー16頁
金額:200円

まんが「伊都国ロマン」

伊都国ロマンの書影

概要:伊都国の概要をまんがにし、わかりやすく解説。
備考:2008年刊 白黒48頁
金額:100円

二丈町誌 平成版

二丈町誌平成版の書影

概要:旧二丈町の町誌。自然と歴史等について解説。
備考:2005年刊 巻頭カラー16頁・本文881頁 上製本・函付
金額:3,000円

新修 志摩町史

新修志摩町史の書影

概要:旧志摩町の町史。
備考:
2009年刊 上下2分冊・上製本・函付
『上巻』巻頭カラー12頁・本文970頁
『下巻』巻頭カラー6頁・本文773頁
金額:4,800円

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

SITE000000000000000093-/m043/010/040/070/030/@@@@@

メールでお問い合わせ

お問い合わせ

電話番号:092-322-7083
ファクス番号:092-321-9155
メールアドレス:itokoku-museum@mist.ocn.ne.jp

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。